12月も残すところあと1週間ほどになりました。。
書きたいことはたくさんあるけれど、、、とにかく色々と忙しいです。。職場の薬局も年末に向けて、患者さんが混み合ってきました

体調が悪い方にとっては、、お薬はお守りのようなもの・・。まとめてどっさり!!山のように持って帰られる方もいらっしゃいます。よく出る練り物のお薬や水もののお薬など・・・私もせっせと作っています。久しぶりにメートルグラスとかの器具を使って・・3〜4時間、ほぼ立ちっぱなしですが・・なんとか慣れてきましたー。。

それから娘たちのこと・・・長女、、期末試験が終わった!と同時にピアノのコンサートやコンクールが続けてありましたが、とりあえずひと段落しました。。今回の全国大会は家族で遠征してきました〜。。二女チャンにとっては、初めての飛行機でした。雲の中から雪化粧した富士山頂上が見えました↓美しい

IMG_6252













先週は、そういうわけで直前のレッスンやらコンクールでばたばたしてて、今週はまた学校の冬季講習です。試験直しやら冬休みの宿題がどっさり出まして・・受験がない、、といってもハードです友人と励ましあえる環境が唯一の救いみたいです

一方、二女チャンは・・・幼稚園でもクリスマスコンサートやクリスマス会、バレエ教室でもクリスマス会など・・楽しいことの連続です

それから・・・いよいよついに二女チャン、ヴァイオリンを始めることになりました我が家にとっては悲願の・・・ヴァイオリンすでに色々とハードだし・・無理はしないでおくつもりでしたが、素晴らしい先生との出会いがあり、、本人も「ヴァイオリン、がんばる!」というので・・・それならば!と家族で応援する覚悟が決まりました。。

というわけで、、これからヴァイオリンレッスンの記録も残していきたいと思います。。。少しヴァイオリンを習った長女もサポートしてくれるので、私的には少し気が楽です。。妹とアンサンブルができる日を夢見ているお姉ちゃんです。「なんでも伴奏してあげるでーーがんばりやーー」

ところで、いちからヴァイオリンをはじめる二女チャンのためにも・・・ここ最近、こちらの本を読み返しています。こちらの本の著者は、チェロ奏者として活躍しつつ、花まる学習会の教室長として活躍されている笹森壮大氏。花まるメソッドと音楽教育がドッキングしたのが「花まるメソッド音の森」という人気の音楽教室のようです


「花まる学習会」代表の高濱先生の有名な教材は、以前より色々知って活用もしておりましたが・・(新しいシリーズも続々刊行されてますね♪)

この本にて「花まるメソッド音の森」に関しては、初めて知りました〜。お教室、とても魅力的ですが・・残念ながら教室は、首都圏にしかなく・・・通うのは無理なんです〜。。

本を読んでの感想ですが・・・本当に共感することばかりでしたそれもそのはず著者もスズキメソードで学ばれた方で、スズキの良いところ➕桐朋学園で学ばれているので長女がお世話になっている桐朋の音楽教室のエッセンスも色濃く感じましたし(ソルフェージュの大切さなど)、さらに本物の音楽に触れたり経験する機会などもあって、とても充実したコンセプトのようです

あと、、なぜ音楽を学ぶのか?(子供に学ばせたいか?)という答えが、具体的に分かりやすく書かれていました私的には・・音楽とは人生を豊かにしてくれる、、大変なこともあるけれどそれ以上に余りあるほどの幸せを与えてくれる、、と実感しています小さい頃からの練習で集中力・忍耐力もつきますし・・多くの音楽仲間と知り合えて楽しみが広がりますもちろん、徐々に上達していく過程も本当に嬉しいですし。。(あ!もちろんバトルもあって涙あり笑いあり・・でも思い返せば、すべて良い思い出です。)

音楽を学ばせる親だけでなく指導者にも良い1冊だと思います興味のある方、ぜひどうぞ。。

あなたのワンクリックで私達を応援してね!ランキング順位が上がるよ その1子育て人気ブログランキング
その2にほんブログ村 子育てブログへ
その3にほんブログ村 子育てブログ 子供の習い事(親)へ

ひとことメッセージもありがとうございます

これより先はプライベートモードに設定されています。閲覧するには許可ユーザーでログインが必要です。