先月後半、、二女チャン入園予定の幼稚園の説明会に夫婦で行ってきました。
パパさんが、園に行くのは、実に長女の卒園式以来・・・。

幼稚園の様子は、以前よりハード面も良くなっていて・・・遊具が増えたり、運動場に人工芝が敷かれたり、、なにより自園給食になったことが一番嬉しいです

長女の時よりもたぶん、入園予定者は20名以上少ないらしいのに年少は長女の時と同じ、4クラスでいくそうです。先生2人で25人以下のクラスになるので、これはありがたいです

幼稚園の制度も色々変わるようですが・・・国からの指導で、今後、非認知能力を伸ばすことに力を入れるとのこと。。非認知能力とは、学力以外のスキルのことで、、やる気・忍耐力・協調性など・・・を今まで以上に鍛えていくのだそう。。(心の鍛錬ですね)

園長先生がおっしゃるには、二女チャン達が社会にでる20年後には、今ある職業の半分はなくなり、半分は今はまだない未知の分野の職業が登場するそうで・・・そういうめまぐるしい変化に対応するには、単なる知識だけではダメで、非認知能力が大切であると。。

これは、ちょうど・・・週刊東洋経済 2015年 10/24号↓に特集されている事になるのですが・・・大人になった時に成功する教育について書かれていて、大変興味深いです。とくに就学前の教育が大変効果的ということで、家庭でのあり方や幼稚園生活の3年間が、、とても大切になるわけですね。


そして、幼稚園の大まかな行事日程も分かりました〜。ピアノやバレエの発表会などの日程も分かり・・スケジュールがどんどん埋まっていき・・これからさらに忙しくなりそうです

それでは続きはプライベートモードでどうぞ

あなたのワンクリックで私達を応援してね!ランキング順位が上がるよ その1子育て人気ブログランキング
その2にほんブログ村 子育てブログへ
その3にほんブログ村 子育てブログ 子供の習い事(親)へ

ひとことメッセージもありがとうございます

これより先はプライベートモードに設定されています。閲覧するには許可ユーザーでログインが必要です。