先日、長女の学校の懇談、体育祭が終わり・・・・もう、次の行事といえば・・・1学期末試験になりますもう、みなさん、試験に向けて着々と準備が始まっていることでしょう。うちの娘はどうなのか??はっきりは分かりませんが、直前や試験中に焦って大変!ってことにだけはならないことを願うばかりです〜
体育祭のことですが・・・二女チャン、1年前と比べると格段にお利口さんになりました。。観戦態度が、かなり宜しかったですはじめから終わりまで、ほぼ自分の席に座っていられました〜。じぃじが双眼鏡を持ってきてくれて、それを覗いてみたり・・・一緒に手を叩いて声援を送ったり。帰りの電車では途中から爆睡してしまって・・・あと、抱っこしたりが・・・大変でしたが


さて!!二女チャン、ピアノをはじめて2ヶ月とちょっと。。なんと来月にある発表会に出ることになっているのですが・・・大丈夫かな〜と早くも心配になってきました

曲は、様子を見て決める、、、という感じでしたが、一応、ソロは「ちょうちょう」と「メリーさんの羊」、、連弾は長女と「キラキラ星A」と「キラキラ星D」ということになりました。。(もう、仮のプログラムができていた

「ちょうちょう」はメロディーを片手ずつ弾くか?両手で弾く感じだと思うのですが(たぶん、伴奏は間に合わないでしょう)、「メリーさんの羊」は左手が和音(1音省いて重音にする予定)で弾くようです。今のところは、右、左をバラバラに練習している段階です。各々だと出来るのですが、、一連の曲全てうまく通して弾く、、となると出来るのだろうか??とかなり心配になってきました。

だって、、キラキラ星はリズムAから弾くのが世の常?ですが・・二女チャンは、普通のキラキラ星のリズムのD から弾きたがるのです。(Aは違う!Dが正解!と言うわけです)。まぁ、普通は、テーマがあってリズム変奏となるわけだから、そちらのほうが正しいのかもしれませんが、たしかパンフレットには普通にA、Dと書いてあったはず。。

さらに出番も年齢順なので当然1番なので〜あぁ心配先生も二女チャンに「ほんとは、もっとゆっくりレッスンしないといけないのに発表会があるから急がせてしまってごめんねー」っておしゃっていました。。

連弾のほうは、ヴァイオリン譜のピアノ伴奏を移調して長女に弾いてもらいます。。発表会は、コンペの合間にあるので・・・これまた慌ただしくて・・・二女チャンも案外ちょくちょくピアノを弾くのできちんと練習ができるのか??

何でも物事のはじめ、、というのはとても新鮮で・・・・ですが、、母は本当に緊張しますね。。最初がうまくいくと、舞台は楽しいと大きな自信につながるので、そうなってほしいな〜と心より願っています。。

そのために!!早速、二女チャンのドレス買いました二女チャンとっても喜んで私達ひとりひとりに見せに来て「どう?こんな感じかわいい??」って聞いて回ってました今、ちょうど「どう こんな感じ!」「ほら こんな感じ!」ってのがブームなんです〜


それでは続きはプライベードモードでどうぞ

あなたのワンクリックで私達を応援してね!ランキング順位が上がるよ その1子育て人気ブログランキング
その2にほんブログ村 子育てブログへ
その3にほんブログ村 子育てブログ 子供の習い事(親)へ

ひとことメッセージもありがとうございます

これより先はプライベートモードに設定されています。閲覧するには許可ユーザーでログインが必要です。