ただいま、2歳8ヶ月の二女チャン!!時々、突然、大きな成長を感じる時があります。
例えば、トイレトレーニング二女チャンは、長女の中学受験の影響で2歳を迎えてからトレーニングを開始したわけですが、途中色々ありながら・・・突然2015年の幕開けとともに完璧に(2歳7ヶ月)なりました。。その後は、ほぼ失敗なし!という感じで・・・今では、お出かけも・・・そしてついには就寝時までも綿パン生活になっています

本当は、まだおむつも余っていることだし、夜はおむつのほうが万が一の時安心・・・って思うわけですが、、本人がとても嫌がるんです(涙をうかべるほど嫌がる)。まぁ、いつかは、完全に卒業するわけだし・・・二女チャンを信じることにしました

 それから、これは2月に入ったぐらいかな??突然に自ら絵本を自読するようになりました〜これも突然のことでしたが、、いつもお教室で使っている4ページ絵本があるのですが・・・カバンから出してきて、指で文字を指しながら一文字一文字大きな声で読み始めて、、長女とびっくり

この文字を追って読む!というのは、暗唱と違って、一文字一文字考えながら読むわけですから、、慣れるまでは文脈は分かりづらいと思うのですが・・・ひらがなや数字をとりあえずひと通りマスターできて・・・読みたくなったのでしょうか?!濁音とか拗音とかまだまだ完璧ではないですが、自分で文字が読める喜びを感じて欲しいです。

二女チャンの場合、ひらがな&数字は、毎日のパパとのお風呂タイムでかなり身についたようです(もちろん、0歳時代からの家庭保育園での取り組みが根底にはある(はず?!)わけですが数字は、「40」くらいまでいつも英語でも数えているみたいでいつも元気な声が聞こえてきます♪(ちなみに今、60くらいまで読めるみたです)

それから、今、はまっている「国旗」ですが・・・たぶん↓をお風呂に貼ってから興味を持った気がします。お風呂は本当にゆっくりまったり楽しく学習する良い場所です。


あと・・・身の回りのことでは、着替えが1人でできるようになれば、幼稚園に行けそうだな〜と思っていたところ、これもごく最近ですが、ボタン掛けとか服の脱ぎ着を一人でやりたがるようになり、手を出すと怒るようになりました

こういう身の回りのしつけに関することは・・・しまじろうのちからを借りることもなかなか有効です我が家では、「DWE」教材が届いてからしまじろうを見ることはめっきり減ってしまいましたが、それでもまずまずよい形で活用出来ているように思います。

今では、もうすぐやってくる妹のはなちゃんぬいぐるみを楽しみにしているみたいでこれは、長女の時にはなかったものなのでちょっと楽しみです。

ココ最近では、幼児分野の通信教材も次年度に向けて、宣伝がすごいですね〜我が家にも資料請求もしていないのに噂のZ会から案内がきたーと思っていたら、長女宛に新中2の案内でした

この手のもの・・この春から何かを始める、、という予定はないですが長女の時と比べるとすっかり様変わりして随分進化しているなーという印象です。

小学館の通信添削「ぷち・ドラゼミ」
は、急にパワーupして・・評判もすこぶるいい感じですね〜。確かに新しいキャラクターも可愛い。

やっぱり根強い人気のZ会の通信教育<幼児向け>
私も目指すところの「後伸びする子」をうたっているところが、共感できる〜

【 はっぴぃタイム 】
家庭でもできる七田式トレーニング。教室に通うよりは格安です。

コストパフォーマンスが魅力の月刊教材ポピー。まずは、家庭学習の習慣付けに・・・と気軽に始められます。

長女の10年前は、年少さん対象のとかはあまりなかった気がします・・当時はこどもちゃれんじ圧勝!という感じかな。。でも「ちゃれんじ」も、なにげに色々と進化していますよね〜。付録のおもちゃだって・・コンセプトは似ているけれど、パワーUPしていてすごいです。

それでは、続きはプライベートモードでどうぞ
あなたのワンクリックで私達を応援してね!ランキング順位が上がるよ その1子育て人気ブログランキング
その2子育て系サイト★人気ランキング>出産育児日記系 その3またまたランキング

これより先はプライベートモードに設定されています。閲覧するには許可ユーザーでログインが必要です。