新学期が始まって早、1週間良いクラスメイト&先生に恵まれ学校生活は順調にスタートしました。
昨年度は少々ざわついたクラスだったけれど・・・今年は、なかなかぴしっとしているようです〜(ありがたや〜)

一方、私のほう・・・・妊娠9ヶ月に入りましたが・・・今、血糖値のコントロールの為、食事管理+ウォーキングなど取り入れ・・・頑張っています。8ヶ月頃に血糖値を指摘され、、この状態が続くと赤ちゃんが大きくなりすぎて難産になったり、他にも悪影響が色々あるんですね〜。

それでお家で1日4回(空腹時、食後2時間)s-CIMG8409
↑な道具を使い、血糖値を測定中で・・・定期的に、その結果を病院に提出します。ちなみに指先に”パチン”と穴をあけて血液1滴分くらいで測定するんです

もし数値がコントロール出来なければ入院と言われているので・・とにかくできること!頑張ります。

今回の件で、(妊娠)糖尿病について色々自分なりに勉強してみました。そして、新たなる発見!も多くありました。

まず、食事について・・・単にカロリーを制限するダイエット法とはまた違うのですね。低インシュリンダイエットとも微妙に違って・・・・ズバリ糖質を制限する・・・ということで

などを参考にして献立を考えたりしています。

基本的に主食となる炭水化物系や果物類などは全般的にダメ!なのですが、単に炭水化物がダメ、というのではなく炭水化物は糖質+食物繊維からなるので・・・その糖質部分を出来るだけ取り除いてあげればよいわけです。
意外なことに、肉類、魚類、野菜類(一部例外あり)、卵、チーズ、大豆類、塩、醤油、油(バターやマヨネーズ)などは大丈夫。でも、血圧が高い!だとかコレステロール値が高い!などの場合は更に制限がかかってしまうのでしょうね。

でも、やっぱり主食となる米や小麦粉、片栗粉、餅、麺類、芋類(ジャガイモなど)や果物類が血糖値を上げる危険要因であるのは・・・辛いですね〜

そうそう、それから・・・盲点となる調味料!!ポン酢とかノンオイルドレッシングとか身体にいいんじゃあない?と思っていたら・・・NG。実はかなり糖質が入っているそうで・・・他に衣やつなぎ、あんかけに使う小麦粉やパン粉、片栗粉もなどもダメです。当然、砂糖も!!だからカレーだとか餃子(皮)だとかも宜しくない

では何をチョイスすればよいのか〜?貧血も指摘されたのでバランスよく食べないといけないし〜なので・・・早速、糖質offの調味料や諸々の食材をネットで注文しました
s-CIMG8418
s-CIMG8421
s-CIMG8420
s-CIMG8416

例えばパンなどは小麦ふすまを使ったものを。ついでに小麦ふすま粉も注文しました〜。

料理にも「おから」や「豆乳」を利用したり・・・飲み物は グァバ茶 『蕃爽麗茶(ばんそうれいちゃ) 』などを飲んだり・・・しています。

それから・・・何より効果てきめんなのが・・・食後のウォーキングそういえば、娘の時にはマタニティスイミングに通っていたなぁ〜。でも、今はそんな時間はありません住宅地内を歩いたり、、ちょっとした出先で散歩したり・・・・とにかく歩きます血糖値にも効果的ですが・・・見事にダイエットになりますね。。。先日の検診では、体重が約1キロ減りました〜。私自身の体重は+6キロ以内でおさまってますし、以前よりもベビーちゃんは成長しているけれど何となくお腹も軽くなり身体が楽になった感じです
まぁ、こんな感じで頑張っていますが・・・時々無性に甘いものが恋しくなりますそういうときは、ちょっぴり娘からおやつを頂いたり・・・寒天を使ったデザートを食べたりしています〜。

とりあえず出産までは出来るだけのことをやって!まずは健康な「身体」をプレゼントしてあげなくては・・ね。・・・あと少し!がんばります

それでは、続きをプライベートモードでどうぞ

いつも応援ありがとうございます
あなたのワンクリックであやごんとままごんを応援してね!ランキング順位が上がるよ その1子育て人気ブログランキング
その2子育て系サイト★人気ランキング>出産育児日記系 その3またまたランキング♪

これより先はプライベートモードに設定されています。閲覧するには許可ユーザーでログインが必要です。