先日の3連休に引き続き、バレンタインデーにも雪が降り、結構、積もりました

雪とマロン


この辺りで雪は珍しいので、案の定、学校で子供達は大喜びで大騒ぎだったようです。
降り続く雪をみて「よっしゃー」と興奮し、黒板は見ずに窓ばかり見て先生から叱られてばかりだったようです

学校から駅までの帰り道も革靴なので、みんな何度もすってんころりんと転んでびしょびしょになったそうで・・・駅までの途中にあるお友達のおうちに立ち寄り休憩してから駅に向かったようです。(お友達のお母さんから、心配しないでねぇ〜と電話がありました)

そして、予想通り、電車もダイヤが乱れいつもより時間がかかって帰宅!さて、、私も駅まで車で駅まで迎えに行こうと外に出てみたら、車は雪に覆われて真っ白で・・・・まずは雪かきを・・・近所の人とも「駅まで危ないんじゃない?!気をつけてね〜」なんて話していたところ、娘から電話が。。こりゃあ大変と思った娘は、20分ぐらいかけて歩いて帰ってきてくれました・・・(雪が降ってるから歩くのもなぜか楽しんで

帰ってからもお外で遊んでいたお友達と合流してソリ遊びを楽しんで・・・ひとしきり雪を満喫していました〜おかげでその後が大変でしたけどまぁ、滅多にないことなので。


さて!今年のバレンタインデーは、昨年までと違い、友チョコ数が大幅増で、パパやおじいちゃんや先生達も含め、20人分ぐらいのチョコを用意しました。
もちろん、連休中に娘と一緒に作りまして・・・娘も頑張って板チョコを削ってくれたり色々手伝ってくれてましたが、最後のラッピング!これがまた大変ですね〜。手紙を添えたりもするので結構、時間がかかるわけです。連休があって本当に助かりました〜愛情を込めて作りましたので、まぁ見かけはともかくとしても味はそこそこに美味しかった様子で、とっても美味しかったよ〜とお返事を頂き、ほっとしているところです。

チョコ1
チョコ2



実は、今朝学校に持って行くのに紙袋2つ分になってしまい、どうしよう〜(一応、持ってきてはダメ、と言われたそうで)って迷っていたのですけれど・・・せっかく用意したんだし・・・と持って行かせたんです
そうしましたら、やはりお友達もみんな持ってきていて、娘もお友達数人から手作りのスィーツ頂いて持って帰ってきました〜。おやつに美味しく頂きました しかし、今後、毎年友チョコは増え続けるのでは??と少々ドキドキしております。男の子にも数名あげたのですが、お母様から「とても喜んでハイテンションで帰ってきたよ〜」などとメールが来ましたまだまだみんな可愛いですねこういう些細なことが、また来年も!とやる気になってしまうわけですね〜ふふふ。

追記)ピアニストの内田光子さんが第53回グラミー賞において「内田光子/モーツァルト:ピアノ協奏曲第23番・第24番」で、最優秀インストゥルメンタル・ソリスト・パフォーマンス(ウィズ・オーケストラ)を受賞する快挙を成し遂げられましたね〜62歳にて今なお、素晴らしい音楽を生み出し、そして世界に認められるなんて本当に素晴らしいです若い音楽家の励みにもなることでしょう。朝から、このニュース、テレビで何度も目にしたわけですが・・・このコンツェルト!そう、まさしく娘が今、練習している曲です娘も「あ!!今、練習している曲やん」と超びっくり&大興奮していました

早速、売り切れてはいけない!とを申し込みしましたいつもは、先生からのお勧めのを聞いているのですが、娘は、この2人のピアニストの場合、明らかにルドルフさんの方が好みだそうで(ポリーニさんのは、簡単にいうとうるさすぎる、癒されないんだそうです)そちらのCDばかり聞いています。なので、今回、内田光子さんの演奏はどんな印象を受けるのか?とCD到着が待ち遠しいです

いつも応援ありがとうございます あなたのワンクリックであやごんとままごんを応援してね!ランキング順位が上がるよ その1子育て人気ブログランキング
その2子育て系サイト★人気ランキング>出産育児日記系 その3またまたランキング♪