今週の塾の課題で・・・算数なんですが、、そんなに範囲は多くないのだけれど・・・結構、深い〜と感じる問題がありました。
とってもシンプルな問題なのですが・・・みんな(母達)で”難しかったよねー”と言い合っておりましたでは!ここで出題です

次の時刻の時、長い針と短い針の間の小さい角は何度ですか?

1,12時10分
2,10時10分
3,7時20分
4,11時6分

いかがですか?まず、問題の意味が理解できるか?これ、大切ですよねこういう問題に慣れている場合は、正解できると思うのですが、娘にとっては、時計の復習に角度の内容、分数などの知識も必要でなかなか手強いです

久々にを持ち出してきて、使いました〜

この問題は一足飛びには答えは導き出せません。まず短い針の回転する角度の特徴、長い針の回転する角度の特徴を考えてみることがヒントになります答えは・・・ん〜次回の記事にでも


ところで前回の記事にしました”悲惨だわ〜の出来事”の続報ですが、、娘の悪あがきが、見事通じて?!奇跡が起こり・・・元通り「甘い夢」やることになりました〜

だめもとで一応、先生に「バイオリンさんも特訓してくれればいいのに〜。。素敵な曲なのに〜」と娘が言ってるんですが・・・(すみません)とお伝えしたところ説得して下さったのでしょうね〜バイオリンの先生より「頑張って挑戦してみます」とのお返事が頂けたそうで本当にびっくり☆奇跡の大逆転ですね。さぁ、こうなった以上、素敵なアンサンブルになるようより一層頑張らなくてはいけませんねお騒がせしてすみませんでした〜


では続きはプライベートモードにてご覧下さい



娘が最近、よく読んでいる本です。。
学研のひみつシリーズ(非売品)

・一期一会シリーズ


・とめはねっ!(パパも大好き♪)



いつも応援ありがとうございます
あなたのワンクリックであやごんとままごんを応援してね!ランキング順位が上がるよ
その1子育て人気ブログランキング

その2子育て系サイト★人気ランキング>出産育児日記系
その3またまたランキング♪

これより先はプライベートモードに設定されています。閲覧するには許可ユーザーでログインが必要です。