昨日、学校から帰るなり「今日とっても嬉しいことがあったよ♪」と娘がいうので・・・その日の球技大会で優勝でもしたのかな?と思ったのですが・・・そうではなくて大好きな音楽のK先生にピアノを聴いてもらったとの事でした。。
実は、前々からずーーっといつか、先生にピアノを聴いてもらいたいと思っていたようなのですが・・なかなかそういう機会に恵まれず・・いよいよ学年末になりもしかしたら来年度は担当の先生もかわってしまうかも〜との思いから、昨日の音楽の時間の後に先生に思い切って(こっそり?)「今度よかったら私のピアノ聞いてください」って言ったみたいなんです

すると、「まぁ、是非今弾いてちょうだい」となって・・・(もう、みんな教室に帰ってしまった後でだれもいなかったらしく)2人きりで、先生の為だけにショパンのポロネーズ13番を弾いたそうです。弾き終わって、、先生は大変感動されて「とても上手だったわ♪3年生と5年生の学習発表会では絶対に伴奏してね。将来はピアニストになるんでしょう?」などなどとても喜んでくださったようです。

娘もそれはそれは嬉しかったらしく・・・そのあとのお昼ご飯を食べているときもまだ少し身体が震えたそうです

「夢がひとつかなった〜」っていつまでも本当に嬉しそうでした。先生にお礼のお手紙を書きたいそうで・・・さらに「次はイタリア協奏曲を聴いてもらいたいな〜」なんて言ってました。

先生からの励ましの力って本当に大きいですね。夢がかなって(かなえることができて)本当によかったね〜〜

ちなみに球技大会はドッジボールで2位だったそうです。3位のクラスの子たちは結構みな泣いていたそうです


いつも応援ありがとうございます
あなたのワンクリックであやごんとままごんを応援してね!ランキング順位が上がるよ
その1子育て人気ブログランキング

その2子育て系サイト★人気ランキング>出産育児日記系
その3またまたランキング♪