昨日、娘の学校へ読書会のメンバーで読み聞かせをして参りました。
これで今年度の私の学校関係の大きな任務も終了で後は、3学期末の大掃除だけとなりほっとしております
今回の読み聞かせは、1,2年生のママたち6人で担当して事前に2度ほど集まって打ち合わせをしました。

昼休みの図書館にて、に月1で読み聞かせ会は開催されるのですが、低学年子供たちがメインになってくるのでそのあたりを考慮して読む本を選択

みなでどういうジャンルにいいか?色々検討した結果、今話題になっている旭山動物園を舞台にしたあべ弘士さんの雪の上のなぞのあしあと―どきどきしぜん (かがくのとも傑作集)を読むことに決定しました。

それでついでに、あべ弘士さんの作品も色々紹介して・・・それから、集合してすぐはちょっと騒がしかったりするかもしれないので”つかみ”は、こんにちワニ (わははは!ことばあそびブック)というちょっとダジャレ系の本で、惹きつけてみようということで・・・紙芝居風にして読み聞かせることにしました。。

1,2年生くらいの子供ってほんとこういうの、好きですね〜結構、笑ってくれて嬉しかったです
 それからメインのお話を読んだあと、「今のは実は、旭山動物園で本当にあったお話なんですよ〜」みたいに説明すると・・・みな一斉に「あ〜!!だから氷点下27度にもなるんだね」とか「あー、映画でそこ知ってる!!」とか子供たちのはじけるような反応が成功した・・・みたいです?!

あやごんもクラスのお友達に声かけして誘ってきてくれていて、みんな「あやごんちゃんのママ〜」と手を振ってくれて・・・まだまだ可愛いですね

 終了後は、お母さんたちで近くのとても良い雰囲気の喫茶にお茶しに行きましたそこは、普通のおうちなんですけれどね、、昨年の夏あたりからお庭とお部屋の一室を喫茶コーナーとして設け、ある曜日は手作りのパンだけを販売したり・・・という60代後半くらいの姉妹がのんびりとされているお店なんです。
お庭にはパンを焼くためのかまどの小屋まであって薪が積み上げられてるんですけれどね。。まだ2度目ですが、いっつもお菓子だとか色々サービスしてくれるんです。
 なんだかね、のんびりとした異空間で癒されます今度は是非写真とってきたいです♪とりあえず、任務終了〜

あべ弘士さんの世界
☆やっぱりまずはこのシリーズでしょう!大人も子供も惹きつけられます
あらしのよるに /></a><a href=あるはれたひに あらしのよるに (2) /></a><a href=くものきれまに あらしのよるに (3) /></a><br>
<br>
<br>
<br>
<br>
<br>
<img src=動物の本がいっぱい

あべ弘士 どうぶつ友情辞典どうぶつえんガイド―よんでたのしい!いってたのしい! (福音館のかがくのほん)動物と向きあって生きる―旭山動物園獣医・坂東元

いつも応援ありがとうございます
あなたのワンクリックであやごんとままごんを応援してね!ランキング順位が上がるよ
その1子育て人気ブログランキング

その2子育て系サイト★人気ランキング>出産育児日記系
その3またまたランキング♪