ここ最近のレッスンは、、う〜む・・・内容としては、基本的に同じ・・・色々と本番に向けて更に良い演奏になるよう、、無駄に崩れないよう、、飽きないよう・・・と地道にに頑張っているところです
先月の発表会で演奏した、ダカンのかっこうは、実は今月末から始まるスズキメソードの夏期学校のコンサートにてもう一度弾くことになっているので、前回より更に完成度があがるよう・・練習しているところです。

この曲は、頻繁に装飾音符が出てきて、、本当にきちんと弾こうと思えばものすご〜く集中力が必要なわけで・・・疲れている状態では、ちょっといい加減になりがちなので短時間で集中するよう声かけはしているんですけれどね〜

弾きにくい所は、イヤかもしれないけれど・・注意深く部分練習して欲しいものです先生からはラストのテーマの部分、、まだまだグッとpで弾くように・・と言われるんですけれど・・・なかなか小さく速く芯のある音で弾くことは難しいですね。あと少しの間ですが、完成度をあげられるよう頑張ってほしいです。

それから、コンペ曲はまだ予選・本選曲全て練習しているので曲数は多いのですが、、こちらは全て短いうえにせいぜい1,2回しか弾かないのでそう負担には感じていないようですでも本番が近づくにつれてその2曲だけを1日に数回弾くようにしています。

先生から言われている注意すべき点などは頭に入っているはずなので、あとはその通りに弾けるか??とにかく本番で日頃の成果が発揮できるよう演奏してもらえれば〜と願うばかりです

それから、夏期学校で受講する、、現在練習中のモーツアルトのソナタk545の第1楽章・・引き続き弾いていますが、もう内容も停滞中で飽きちゃってるだろうから・・と、前回のレッスンで第2楽章も宿題にでました〜。
久々の新譜で、今週頑張ってみております。私も新譜の時は一緒に確認するようにしているのですが、、片手ずつしっかりと音、指遣い、、チェックします
ここで感じるのが、、五線譜からかな〜りはみ出している音でもかな〜りの確率で読めるようになってきて・・・随分、楽になりました。(譜読み強化のためには教室ではメトードローズの下巻、おうちではバイエル終了後、昨年のコンペ課題曲で使用したツェルニー リトルピアニスト を使っています。メトードローズはもう後半ですが練習曲はレガートに弾く、スタッカートで弾く、指をあげてはっきりした音で弾く、、またその中間の音色で弾く・・など先生の指示でその場で弾きわけたりして面白いです

今年の課題曲はソナタ全楽章(1〜3楽章)になるので、全て暗譜でバランス良く弾けるよう頑張らねばなりません。
先生によるとあやごんは、第3楽章なんかは好みの曲ででサクっと弾けそうだからとにかく第1楽章を丁寧に仕上げるように・・とのことまだまだ第1楽章は完成度をあげてね〜ってことですね。


さて!夏期学校〜といえば、先日、本部から詳細な書類が届きまして・・スケジュール的なことが分かりました

今年は2度目の参加なので、昨年よりは気分的に余裕があります
ホテルの手配も交通の手配も完了済みですし。また松本でのレッスンやらコンサートがとても楽しみです

あとレッスンでは、相変わらず短い曲を作曲するという宿題も出ています。
書くことも随分スムーズにできるようになりましたね〜。曲が仕上がると左手の伴奏のリズム演奏をいくつか考えていきます。こちらも自然に何パターンか出来るようになっています。

それから聴音ですが、最近は黒鍵入りの三和音をやっています。聴くことは、大丈夫みたいです〜特に訓練もしていないのに音が分かってくれて・・これには本当感謝です〜。


こーんな感じですが、やっぱり特に夏場は平素、学校から帰って宿題を済ませおやつを食べて一休みすると・・・ドーンと疲れが出て睡魔が襲ってくるようです
ここでどういう風にスケジュールを決めるか・・・頑張ってピアノレッスン・家庭学習or習い事orお外で遊ぶor少し休ませるorマロンの散歩など・・・どうするか?はその時々で決めるわけですが・・いずれにしろもっと時間があれば嬉しいんですけどね〜

もっと体力がつけば大丈夫なのかな〜??でもまぁ急にどうなるものでもないから・・なるべくバランス良く出来るようにしたい・・というのが私の希望で〜す

いつも応援ありがとうございます
あなたのワンクリックであやごんとままごんを応援してね!ランキング順位が上がるよ
その1子育て人気ブログランキング

その2子育て系サイト★人気ランキング>出産育児日記系
その3またまたランキング♪