先月から引き続き、体調不良だった私とあやごん。。。特に私の方は、、近くの耳鼻科で副鼻腔炎と診断されて3回ほど診察も受けているにも関わらず、全くの改善が見られず・・・薬も同じ処方なので・・これではダメだ!!と思い、良さそうな病院を探して・・行って参りました〜
そして別の病院に移って、2週目に入ったのですが・・・やっと、かなり回復して参りました


しか〜し!本当に良い病院って探すのが意外にも難しいですよね〜

私も知り合いに教えてもらったり、ネットで調べたり色々したのですが、あまりに遠くても不便だし、市民病院クラスになると診察日が少ししかなかったり待ち時間がが長かったり・・・色々不都合も多くって〜

結局、偶然、あやごんを迎えに行ったときに途中の駅で見かけた看板にピンときて・・・詳細をHPで調べてみると先生の手術実績やら設備等、治療方針が詳細に書かれてあったことから、車で40分くらいはかかるけれど、、O医院さんに(耳鼻咽喉専門です)決定しました〜

それで、経過を説明して、即、CT撮影をしてみますと・・・顔にあるたくさんの空洞に炎症が起きて膿がたまっていて・・・頬はもちろんのこと目の周り、奥にまで炎症が広がって画像も白く曇っていました。
これは、結構、重症です〜目の周りの炎症は、脳に近いため頭痛もひどくなるらしく・・・それでも様子が分かってホッとしました。。

とにかく、薬もとてもきつい抗生剤に切り替わり、、最初の1週間で菌を叩き2週目からは、少し緩い抗生剤に切り替え、、今それを服用しているところです。完治までは1ヶ月はかかるといわれて、もう少し薬は飲まなければなりませんが、、やーーっと調子が戻ってきました

ついでにあやごんも鼻の状態が悪かったので診てもらったところ、、アレルギーがありそうだ、ということで血液検査をすることに・・・初めて採血をしてもらったのですが・・ベッドに寝かされ・・・優しい看護師さんが色々話しかけてくれて・・・あっという間に終了あやごん、無言のまま微動だにせず〜たぶん、腕のよい方だったんでしょうね(痛くなかったらしいです)。。
結果は、、特に代表的なアレルゲンは見つからず・・・単に風邪で鼻の炎症を起こしたときの鼻の粘膜の状態がアレルギーによる鼻粘膜の状態とよく似ていただけ・・・とのことだったようで、こちらも安心いたしました。

 ところで、こちらの病院は・・・予想どおり、とてもGOODでした。まずは、建物もきれいで色々な配慮がなされていて・・・受付の方の対応もよく、混んでいる割には、スムーズに流れるし、スタッフの方も優しくててきぱきとされていて、、先生に診断も的確できちんと話を聞いてくれて・・・併設の薬局の薬剤師さんの対応も丁寧だったし・・・やはりこれら全てのことがそろって初めて満足+評価へとつながるわけですが、、なかなか見つからないです〜

実は、ご近所さんで同年代のママが肺炎で10日ほど入院したのですが、、やはり彼女もいっこうに良くならないために近くの医院さんを転々としていたそうですが・・・「咳がとまらず、胸が痛い」と訴えても聴診器をあてて(それもちゃんと聞こえているの?って感じだったそうですが)一様に「風邪ですね」と私たちでも出来そうな診断を言われ続け・・・最後に市民病院でレントゲンをとって肺炎→即入院となったわけで・・・

まぁ、ご近所さんネットワークで大体、みな医院さんを使いわけてはいるんですけれどね〜それにしても○ブ医者が多いものだ!と皆で困り果てているわけなんです〜。

まぁ、とにかく今回の副鼻腔炎には参りました・・本当に苦しかったです〜健康がほんとなによりですね

追記)ここ最近、湿度も高くてとっても暑〜い。。学校のプールも4時間入ったらもうすでに肩あたりが焼けて皮がむけてきました〜これからが夏本番なのに・・・今年は焦げてしまうんでしょうね〜

いつも応援ありがとうございます
あなたのワンクリックであやごんとままごんを応援してね!ランキング順位が上がるよ
その1子育て人気ブログランキング

その2子育て系サイト★人気ランキング>出産育児日記系
その3またまたランキング♪