久々にピアノのレッスン状況です
小学校に入ってからは・・・やっぱり疲れがたまってくると集中力が切れてきますね〜。なので本当は朝練ができればいいのですが、朝も早くて無理なので帰宅後宿題を済ませてなるべく先に練習するようにしています。。でもその時どきに応じて先に外遊び!って時もあったりで・・(もうそう言うときはあまり成果は期待できません)何となく、バランスを取りながらしている感じです

さて、レッスンですが、3月の大きな舞台が終わってからは、、6月の発表会に向けてのダカンの「かっこう」と今年の課題曲でもあるモーツアルトの「ソナタk545」を夏期学校でも受講することになったので第一楽章と発表会で連弾する(私と!)ベートーベンのトルコ行進曲をメインにレッスンして頂いています。

まずは、来月中旬に迫った発表会に力を注ぎましょう〜♪ということで遅めのコンペ曲は、その残った時間(10分くらい?)でさらっと一通り弾く程度(おかしな所がないかチェック?!)です、今のところ

かっこうは、右手の伴奏をとにかく抑えめに弾く!ということが毎度毎度の課題になるわけですが・・・その中でも「カッコウ♪」というテーマの音はしっかりと出さなければいけないので最後まで気を抜くことなく繊細な中にも迫力を出す感じで・・・なかなか難しいな〜というところです。

実際にかっこうなんて見ることもありません(私もよく知りません)からね〜、、図鑑でも広げてイメージを広げてみるのもいいかもしれませんね〜

ソナタのほうは、、う〜ん、、だんだんは仕上がっていますが、弾きにくい部分をまだまだしっかり練習するって感じです。特に出だしが弾きやすい分、早めのテンポで出てしまうので・・それは絶対に辞めて欲しいので〜。ついつい家事をしながらも「もっとテンポ考えて入って〜!」と言ってしまうんですね〜。ちなみに2階のベランダぐらいから聴いていると割と奇麗に聞こえるんですけれどね、、これって現実逃避ですよね(^_^;)

それからコンペの方ですが、今年は日程を調整するのにとても苦労しました。
要綱と何度もにらめっこして・・・もうここしかないかな〜って感じなんですが。
遅い目なのでまだ申し込みもしていませんが、そろそろしないといけませんね。

あと、実は課題曲の選択も難しくて・・・まだすっきり決定ではありません。
予選曲のバロックと近・現代は決定〜☆ですが、本選曲はまだ迷っています。
先生からは候補曲とりあえず全部、弾いておいて〜ってことで後から候補曲に加えた2曲なんて先週から譜読み始めたばかりです

明日のレッスンでみてもらってどう言われるかな〜??ま、2ヶ月以上練習するとちびっ子の場合、今の印象とは随分変わりますからね〜。その辺りが選曲の難しいところですよね。

ここ最近はこんな感じでまだまだマッタリとしながらもそろそろ始まるコンペ予選に多少ドキドキしながら(私だけですが)レッスンしていま〜す。
以下のプライベート記事は、IDを登録させて頂いた方のみご覧頂けます。ご了承くださいませ。

こどものための 近現代ピアノ名曲集 2 バイエル後半程度←「さようなら」=「わかれ」収録

いつも応援ありがとうございます
あなたのワンクリックであやごんとままごんを応援してね!ランキング順位が上がるよ
その1子育て人気ブログランキング

その2子育て系サイト★人気ランキング>出産育児日記系
その3またまたランキング♪

これより先はプライベートモードに設定されています。閲覧するには許可ユーザーでログインが必要です。