寒さの大変厳しく・・・お天気も悪い中(やらでした)の国立小の考査・・・やっと終わりました。

発表抽選も含め3日間を費やしましたが・・・とにかく、疲れました
まぁ、無事に元気に考査を受けることができたことについては、本当にホッとしていますし、全てが終わった今、心の底からホーッとしています。。。

結果は〜といいますと、、残念ながらご縁を頂くことができませんでした試験中に色々お世話をしてくれた6年生のお兄さんお姉さんを見て「自分も6年生になったらあぁいう風になりたいな〜」とか「外からみたらぼろっちいけど、中は奇麗だったよ」とか「教室からプールも見えたよ」とか言って、合格できればいいなぁ〜とあやごんは強く思っていたようです。・・なのでさすがに凹んでいましたけどね。。。

この数日間で色々な様子も目撃しましたし(特に発表&抽選後の子供の泣く姿)・・・かなり複雑な気分になる国立小の試験でした

発表後は、同じ受験仲間や知人などから、メールや電話が行き交い、温かいお言葉もたくさん頂きました。同じ様な立場の人もいるし・・・国立1本にかけていた人もいるし・・・合格した人には心からおめでとう♪を伝えたのですが、、残念ながらやはり知り合いの多くの人が最終まで残ることができませんでした(正直、国立では模試の結果があまりあてにはなりませんでした。)

試験内容だとかの詳しいことは、またいつか記事に出来たらいいな、、と思っています。。(誰かの参考になるかしら?)


今まで一体どの小学校があやごんにはベストなのか??受験を考えたその日から、ずーーっと悶々と悩んで参りました・・・国立か、私立か、公立か?私立か公立か?までは神様が決めて下さいましたあとは、自身が通うあやごんに最終決定をゆだねました。私自身は、正直、近所のお友達もいるし時間にゆとりがある公立でも本人が望めば良いと思っています。
更に将来の中学受験の事を考えれば・・・私たちの住む都市は、日本で一番塾環境が最悪だと、某カリスマ塾の先生がおっしゃっていたので・・・つまり6年になれば週6,7回の通塾が当たり前という環境になるらしく、色々不安を感じるわけです(-_-)

でも!あやごん自身は、近所にお友達がいようとも通学に時間がかかろうとも合格を頂いた小学校に行く決心をしているようです。もともと気に入っていた学校でもありますし、私たちもそれは同じですから。

帰ってすぐに「○○小学校はダメだったけれど、△△小学校があるのでいくね。ママもおべんとうづくりがんばってね。パパもおしごとがんばってね。あーちゃんも小学校がんばります」というお手紙をもらいました・・・

今までの環境と違って・・・そして周りの環境とも違って・・・色々大変になるだろうけれど・・・あやごんの進む道がベストと信じて私たちもサポートしていこう!と思っています。今まで取り組みを始めてから・・・最終まで、本当によく頑張ってくれたな〜と思います。私自身も経験できなかった小学校受験・・・娘と共に経験できたことに本当に感謝しています。


とりあえず、やーーっと受験生活から、解放されます!!今まで色々な人にサポートしてもらって、ここまでくることができました。たぶん・・・小学校受験は子供より周りのサポートが大変ほーーんとこれに尽きますね(^_-)でも貴重な経験ができたし、親子で頑張ったことは無駄にはならないと思います。多くの出会いもあったしね〜

ブログのコメントでも色々応援メッセージを頂けて、本当に嬉しかったです(*^_^*)


あとは、卒園する日まで、あやごんには思い残すことなく園生活をエンジョイして欲しいと思っていますそして・・・私は・・・家の中を掃除するぞ〜プリント類があちこちに山積み&散乱していますのでね〜(^_-)
 

いつも応援ありがとうございます
あなたのワンクリックであやごんとままごんを応援してね!ランキング順位が上がるよ
その1子育て人気ブログランキング

その2子育て系サイト★人気ランキング>出産育児日記系
その3またまたランキング♪