今年初めて参加する、スズキ・メソードの夏期学校に向けて、今、着々と準備を進めています。

っと、その前に・・・

5月発行分の才能教育通信(毎月1回発行されるスズキ・メソードの新聞)の裏面になんとチルドレンコンサートでピアノを演奏しているあやごんの写真が載っていました〜これには、あやごんも「あ〜、あーちゃんが載ってる〜」ってびっくりしてましたね白黒写真でちょっと分かりづらいですが、あやごんの為に大切に保管しておきたいと思います(ちゃんと目を通してよかった〜

ところで、今日、やっと夏期学校の申込書&参加費用を本部に送付して、一段落つきました!夏期学校の日程は、7月31日から8月3日までの4日間です。これって・・・もしコンペの予選が通過したら、本選目前の日程でかなり厳しいな〜と思ったんですけれどね(^_^;)でも、まぁ、ピアノ(音楽)のおけいこに行くわけですから・・あまりマイナスに捉えることもないかな?と思って。。。先生にも何も言われ(先生、あまりコンペに執着ないんで・・)なかったし・・・Goサイン出したわけです。(もちろん、あやごんが参加したい!と言ったからですが・・・)

場所は、スズキ・メソードの本部がある長野県松本市にて。ピアノ科だけではなく、バイオリン、チェロ、フルート科も勢揃いです初日の13時に開校式がスタートし、午後は生徒によるオープニングコンサート、夜は先生方によるゲストコンサート、2日目、3日目は午前、午後と個人レッスン、合同レッスン、コンサートなどみっちりあって夜は、またコンサート(協奏曲)などを聴いたりします。最終日も午前中はレッスン、午後はお別れコンサート、閉校式があり15時半終了といった音楽三昧の4日間です

夏期学校に一番魅力を感じるのは、、合同レッスンが経験できること!!自分のレベルにあった課題曲を選んでそのお教室でお友達とレッスンを受けるんですね〜。あやごんは、どうやら卒業演奏会とかで目にした3台のピアノでの演奏とかをやってみたいらしいんです。。お友達と一緒に同じレッスンを受けるだなんて・・今までに経験がないですが、きっと楽しく刺激的でしょうね♪

あやごんは、パルティータの2つのメヌエットクラスで参加するので、今、その練習頑張ってます!前回のレッスンでは、初めてメヌエット兇里曚Δ領昭蠢佞鬚澆討い燭世ました。。
とってもややこしかった左手でしたが、それ故、今回はじっくり譜面とにらめっこしながら練習できました(^_^;)いつもだったら、耳から簡単に音が取れていたけれど、今回ばかりはさすがにそうはいきませんからね。。でもこれが意外と良い、勉強になりましたね〜。ペダルも踏んでいないので、伸ばす音はきちんと伸ばさないといけないし・・・指の足りない部分は少々省いているのですが、、何とか慣れてきた感じです。夏期学校まであと2ヶ月はあるので、この調子で頑張って欲しいな〜と思ってます。

さて、この夏期学校ですが・・・我が家は遠方なので、ホテルに宿泊するのですが、、ホテルの予約も完了して後は、どのようにして行くか?!ですが、色々プランを練ってみて・・・行きは、新幹線と特急で帰りは高速バスにしようかな〜?と考えています。
 せっかくだから違うルートで・・電車もたまには良いし、帰りはお疲れだから高速バスで乗り換えナシで帰るつもりです実にあやごんと初めての2人旅〜行きの電車は、朝も早いし、乗り換えもあるし・・・荷物もあるし・・大丈夫かな?!

それにしても濃密な4日間になりそう〜。ピアノを通じてのお友達もできるといいな〜私もどんなレッスンなのか・・とっても楽しみです

いつも応援ありがとうございます
あなたのワンクリックであやごんとままごんを応援してね!ランキング順位が上がるよ
その1子育て人気ブログランキング

その2子育て系サイト★人気ランキング>出産育児日記系
その3またまたランキング♪