前回のピアノレッスンでスズキ・メソード関係の舞台、式典のプログラムを3種類もらいました!!プログラム
間近な分から・・・各支部の卒業演奏会♪これは、課題曲を提出した人全員が出演する演奏会で、あやごんは、初等科を卒業することになります。(前期初等科は昨年卒業しました)

前半、後半の2部制になっていてやはり今年も5歳のあやごんは、一番チビ。
でも前期初等科の方から弾いていくので、出番は8番目です。。

それから、次に3月末の卒業式。
これは、沖縄をのぞく西日本地区の生徒(ピアノ科)が対象なんですよね〜。

この時、あやごんは初等科の代表で(3人ずつ)会長の豊田先生から直々に卒業証書を授与されるんですが・・・お返事して、お辞儀して・・っていう一連の動作、当日にリハーサルでマスターできるのか?!あやごんの以外のお2人は9歳のお姉さんだから、真似して頑張っておくれ〜。。

それから、4月のチルドレンコンサートの「ちらし」・・・なかなか立派ですどうやら、本番は20人の生徒さんとプロの先生による祝賀演奏があるようです。そして、、あやごんの出番は・・・やはり一番チビなので・・・トップバッターです一応、リハーサルがあるようなのですが・・・何だか?かなり、緊張してきた〜実は当日、配られるプログラムには”写真”も掲載されてるんですよ〜。。この写真がね、、また、大変で・・?!最初に先生に提出した写真(どんなのでも良いわよ、と言われたので)・・ちょっと首を傾けてポーズをとっていた物で(こういうポーズが多い)、”まっすぐ向いているものない?”と言われ、、次に提出したところ”背景があるのが2人だけらしいんですがいいですか?”と言われ・・・、結局、撮り直しして無難な感じのに収まりました〜プログラムの写真なんて、その時しか見ないんだけどね〜(-_-;)

そうそう、この日のレッスンで卒業演奏会に弾く予定だったクーラウのソナチネ第1楽章・・・チルドレンコンサートで弾くクレメンティの方に急遽変更になりました。一応、本人にも確認したところ、クレメンティのほうがいいと言いますので☆(まさか、オーデションに通過するとは思っていなかった為にオーデションでクレメンティさんとはおさらば!と思ってクーラウさんを選んでいたらしい・・
4月の本番の練習の為に弾いておこうか?ってことになって・・・当日、アナウンスでプログラム変更するそうです・・・(^_^;)(←そんなんでいいの?って感じですが。。)

さて、この日のレッスンでは、新しくベートーベンのエコセーズと教本3最後のモーツアルトのソナチネの右手をみてもらいました。

このモーツアルトのソナチネは、とっても良い曲ですが、、難しいです(^_-)
でもあやごんもお気に入りで、弾くたびに「言い曲やな〜♪モーツアルトさんってスゴイな〜」と感動していますこちら、今までにないしっとりとした大人びた感じの曲です。

それから、PTNAのコンペですが、、、課題曲のCDを購入したので先生に持って行って、検討するはずが・・・なんと、ケースだけで中身を忘れてしまいました・・・(^_-)とはいえ、もうあやごんと私との間では、曲を絞り込んでいて(笑)あとはokをもらうだけなんですけれど・・・ソナチネの気晴らしに手元に楽譜のある曲、譜読み始めました〜でも、また急遽変わったりして・・・ね?!
ちなみにうちの先生はPTNAとは、何の関係もありませんので、特に勧められて出るわけではありません。。ただ、何か目標があったほうがあやごんには良さそうだし、まだ時間に余裕がある時期なのでチャレンジするつもりです。あと、普段の教本にはない色々なジャンルの曲に挑戦できるのもいいかな〜?!と思っています。(昨年は、ほんと、手探りで臨んだコンペでした
 ただ、先生も色んな種類のコンクールがあるわよ〜、とおしゃっているようにまた時期をみて違うコンクールに目を向けるのもいいかもしれませんね。

そうそう、来年辺りにスズキ・メソードの夏期学校(合宿?)に参加させたいな〜と思っています

いつも応援ありがとうございます
あなたのワンクリックであやごんとままごんを応援してね!ランキング順位が上がるよ
その1子育て人気ブログランキング

その2子育て系サイト★人気ランキング>出産育児日記系
その3またまたランキング♪