今週に入って私の心はホクホクと・・・とてもいい気分なんです

なぜって・・この前の日曜日、私の大学時代のクラブの同期の女の子の結婚式に行ったから。。とっても良いお式で、ホント、幸せ気分に浸ることができまして〜
私は、もうすぐ30代半ばだというのに、、今期は高校時代、大学時代(みな女性)の友人が4人も結婚したんですよ〜。。

でもね、、年々、良い式だったな〜って言う風に思えるから不思議なんですよね。
 だって、みんなとっても素敵な方と結ばれ、本当に幸せそう。年齢関係なく、やっぱり人それぞれ適齢期って違うんだな〜と思ってしまいますね。結婚する時ってみな最高に美しいですね〜

ところで、今回の結婚式は素敵な海辺にあるゲストハウス(&チャペル)で行われたんですが、ガーデンにもたっくさんのスィーツが並ぶといった素敵な雰囲気だったのに・・・その日に限って夕方の披露宴は、とっても寒かったんです(^_^;)
ウエディングケーキでもね、、突然、花火が打ち上げられたり(2人からみなさんへのお礼の気持ちだそう)びっくりサプライズもあって、本当楽しかったですね。
←う〜ん、おいしそうなケーキでしょう



それで、チャペルで行われた式なんですが、、今回、聖歌隊の方が4人もいて、そのうち男性が2人もいらしゃって混声聖歌隊だったんです(混声は初めて☆)・・それはそれは見事な歌声でした(一瞬、コンサート?!みたいな)。曲目も私の好きな曲ばっかり(友人とのセンスが似てるんだね〜)で、特にタイム・トゥ・セイ・グッバイは見事なフル・コーラスで思わず聞き入ってしまいました〜。。この曲、実は以前から私も大好きで以前、携帯の着メロにしていたほど
 最近は、あの「千の風になって」で有名になった秋川雅史さんのCDにもタイム・トゥ・セイ・グッバイが収録されていたので、購入してみたんだけれど・・・やっぱり、この曲は、アンドレア・ボッチェリの歌声のほうが甘くて素敵でした。(私好みなんですよね)秋川さんは、とても真っ直ぐな歌い方で、イタリア語がいまいち?!「千の風になって」には向いている歌い方だな〜と感じました♪

それで、今回の友人というのは、学生時代のクラブ仲間なんですけれど、、このクラブ!というのが実は”混声合唱”です。彼女の場合は、社会人になっても合唱を続けているので、そのお仲間さんも歌うために会場に駆けつけて歌を皆で歌いました
合唱仲間の結婚の時は、このように必ず皆で歌うのが恒例になっていて、それが私たちの楽しみの一つでもあります。

今回は披露宴では2曲→(#)Blowin’ In The Windらいおんハート
2次会では夢見たものはを歌いました。

どの曲もホントいい曲ですね〜歌を通して皆が一つになって更に温かい雰囲気に包まれてましたよ〜。ところで、この中で結婚式にぴったり!な歌は、、たぶん・・の”夢見たものは”という合唱曲ではないでしょうか?!

この”夢見たものは”をクリックして頂くとより詳しい内容が分かるのですが、立原道造作詞、木下牧子作曲の有名な合唱曲です。立原道造さんは24歳という若さでこの世を去りますが、最期の数年、純粋に愛する1人の女性と巡り会い、互いに愛を育んでいきます。そんな背景をグッと凝縮したような素晴らしい歌詞で、更にメロディも素晴らしくとても感動的な歌です。美しい日本語がちりばめられ深く深く心に染みいってきます。

結婚式というような特別な日にこそ、、こんな純粋な気持ちを思い返して、今ある幸せに感謝しなくちゃあ〜って思いました

今回のお式の中でもやはり、涙が出るような感動的な場面、ありました。
やはり、新婦が両親に感謝の言葉を述べるとき・・・これが一番だと思うのですが、、自分が結婚して子供が生まれてから、将来、自分もあやごんにこんな風に感謝の言葉を言って貰えたら嬉しいな〜、、と思いながら聞いてしまうのです。
「お母さんの美味しい手料理のおかげで私は丈夫に育つことができました。よく、学校から帰ってきたら美味しそうな手作りおやつのバターのにおいがしていてとても嬉しかったのを覚えています。自分がすることを両親は反対することもなくいつも見守っていてくれました・・・等々」本当にたくさんの愛情に包まれて育ったんだな〜と思いました。
それから、最後に新郎が会場の皆さんに挨拶をしますよね・・私、こんな方は初めてだったんですが、最期にくるりと向きを変えて、自分の両親に向かって「今まで育ててくれてありがとうございます。」それから新婦の両親に向かって「○○さんを大切にします。宜しくお願い致します」とおしゃっられて・・・。素晴らしい両親あってこそ、、の姿だな〜と深く感動しました。
 ご両親も会場の皆様に、感謝の言葉を述べ、皆がお互いのつながりを大切にしあって、こうやってこの世の中はできてるんだな〜としみじみ思いながら、、美味しいデザート頂いてました(^_^;)

この日は、あやごんはパパと一緒にお利口にお留守番をしていたのですが、、結婚式という華やかなものにとっても憧れるみたいで・・・帰宅後あやごんに「ママは、結婚式に行けて幸せだね」って言われてしまいました。

「あなたもそのうちたくさん、結婚式に行けるわよ〜」って答えたんですが・・・本当結婚式に出席できるって、とても幸せな事ですね。幸せをお裾分けしてもらった私は今週、とってもいい気分(*^_^*)本当にありがとう〜いついつまでもお幸せにね〜♪

いや、それにしても合唱はいいですね。私も是非、またいつか団で歌いたいな〜

いつも応援ありがとうございます
あなたのワンクリックであやごんとままごんを応援してね!ランキング順位が上がるよ
その1子育て人気ブログランキング

その2子育て系サイト★人気ランキング>出産育児日記系
その3またまたランキング♪