本日の臨時レッスンにて、一応無事に、ソナチネの録音は終了致しました〜(^_^)v

その内容は・・・といいますと、実は、まだ課題は多く残るのですが・・・とりあえず先生の合格レベルには達していたようで・・・
今後の課題というのは、まだまだ連続する16分音符が速いテンポになると途中リズムが狂ったり、音抜けしたり濁ったりするんですね。

ここ最近は、弱点部分強化のために部分練習(5箇所くらいピックアップして)を各々10回ずつ弾くようにいわれて(初めの5回はゆっくり、残りはインテンポで)で弾く・・又、右手だけでメトロノームに合わせて弾いたり、最後に両手で一度通して弾く、、ということを毎日やっておりました。

実は、あやごんは、自分なりの曲想が出来上がっているようで出だしからとても勢いのある弾き方をするんです。そのことはとても良いと先生には褒めて頂いたのですが・・・悲しいかな、まだ技術不足で途中からの16音符の速いテンポで指がまわらなくなったりする部分があるのですね。無駄に力も入っちゃって・・
 それなのに、ますます暴走気味になって自らの首を絞めるというか・・

とりあえず、課題曲の録音は済ませることができたのですが・・・次に・・・このソナチネをどうするのか??といいますと、来年4月にあるスズキメソードのチャレンジコンサートの地区代表を選抜するオーディションが来年1月にあり、先生があやごんを推薦して下さる(各指導者につき1名の推薦枠)事になったので・・・今度はそれに向けて更なるレベルアップを図っていかねばならないのです

先生は、今日もその対策を練っておられました。。
録音はとりあえず、無難に正確に・・・っていう感じの演奏でしたが、オーディションでは、審査員の先生を魅了する演奏をしなければいけませんから。

・・・で、そう言う意味では、まだ技術不足でしんどい部分はあるけれど、少々こけても勢いのあるあやごんの演奏を先生は褒めて下さってるのです(^_^;)
(失敗を恐れて慎重すぎる演奏は、聴いていてもつまらないので)

ただ、そうはいっても選りすぐられた強者達の中で演奏するわけですからね〜。
あまりぶざまな事はできませんよ〜

それで、も・し・も選ばれたら・・・某芸術ホールのなんと大ホールで(コンペの地区本選でさえ、小ホールでした)演奏することが出来るんです〜

まぁ、目標に向かって、今より脱皮した演奏を・・・目指して、再び頑張ります(^_^;)

それと、やーーっと新しい曲も宿題に出ましたよ〜。次は、クーラウのソナチネOp.55,癸韻任后これは、3月にあるブロックごとの卒業演奏会で弾くことになりそうです。この曲も有名で、華やかであやごんも大好きな曲です。
明日から、早速譜読み開始です。

それから、譜読み強化のために使用していたバイエルに入るまで3が、終了したので、次回よりメトードローズ ピアノ教則本(幼児用・上)を使用することになりました。この教材を使って焦らず、譜読みの強化をしていきましょう〜♪
というわけです

それから、聴音ですが・・・これだけはいつも本当に先生に感心されます。
今は3和音でかなり高音域までやっていますが、、何故分かるんでしょうかね??
試しにおうちで、黒鍵を含む和音を聴かせても、全て言い当てることができました。

弾くこともこの位楽にできればいいのですけれど・・・そればっかりは、、ねぇ〜(^_-)

そうそう、お家での練習でまぁまぁソナチネがうまく弾けた時があったのですが・・どうやら、その時にあやごんがメモ帳に書いた一文を後に発見しました・・・

  かみさま いまの まほう ありがとう

よほど嬉しかったんでしょうね?!ちょっと胸がキュンとなってしまいました〜。
これからも神様に感謝しながら?頑張ってちょうだいね〜。とりあえず、録音が終わって良かったね〜(私が一番、ほっとしてるんだけどね

いつも応援ありがとうございます。最後に↓寄り道していってね〜
あなたのワンクリックであやごんとままごんを応援してね!ランキング順位が上がるよ
その1子育て人気ブログランキング

その2子育て系サイト★人気ランキング>出産育児日記系
その3またまたランキング♪