最近、年中さんの間ではおままごと(家族ごっこ?)が流行っているようです。

それで、そのおままごとですが、、最近、ちょっと昔と微妙にスタイルが変わっているそうで〜。
お母さん役、お姉さん役、赤ちゃん役などがいるのは、ごく普通なのですが(女の子だけでやる場合はお父さん役はナシだそうです)・・そこへ最近は、犬役という子がいるそうです〜

この現象はどうやらペットとして家の中で犬を飼っている家庭が多くなったことが背景にあるみたいです・・・確かに犬!といえば番犬!!というのはひと昔のことなんでしょうね。つまり、家族に犬が仲間入りした21世紀バージョンなのです

それで、犬役をする子って、甘えたい!!などの欲求不満を抱えている子供が多いそうです(これは、ある幼稚園の先生がおしゃっていたそう)

まぁ、時代が変わるとおままごとの形態も変わっても不思議ではないですよね?!
でもこれは、あくまで私たち母親が子供達の様子を見たり、聞いたりして分析したことなんですけれど・・・みなさんの地域ではどうですか??

ところで、おままごとに関連して・・・感動の名絵本をご紹介したいと思います。昔からある名作ですがさっちゃんの まほうのてという1冊。

ちょうど、主人公のさっちゃんの幼稚園でもおままごとが流行っています。でもお母さん役は決まってある女の子がなってしまい、さっちゃんはいつも赤ちゃん役とかにさせられるのです。。その理由は・・・さっちゃんの右手には、生まれつき5本の指がないから・・・「そんな手ではお母さんにはなれないよ!」と言われてしまうのです。。その後、さっちゃんは自分の手のことをお母さんにたずねます・・・久々に読んでいて胸が詰まるお話しでした。私が読んだ後にパパもあやごんに読み聞かせてくれましたが、みんなで泣いてしまいました〜(T_T)
 
あやごんも、こういうお友達もいるんだ、、ということを少し理解できたようです。
そして、さっちゃんの強く前向きに生きる姿は、私たちに勇気を与えてくれましたどうもありがとう。

最後に↓寄り道していってね〜←あやごんに「ママ、頑張って1番になってね〜」と頼まれてしまいました!無謀なのは承知ですが、どうぞ応援宜しくお願いします(*^_^*)
あなたのワンクリックであやごんとままごんを応援してね!ランキング順位が上がるよ
その1子育て人気ブログランキング

その2子育て系サイト★人気ランキング>出産育児日記系
その3またまたランキング♪