地区本選その,、終わりました〜

いやはや・・・疲れました〜(^^;)
そして、気になる結果ですが・・・う〜ん、残念ながら・・・入賞(つまり、残念賞)で終わってしまいました〜

応援してくれた皆様、、本当にすみませ〜ん<(_ _)> 本選1

←”結果は残念だったけれど・・素敵な舞台で弾けて楽しかったよ♪”
さて、では、反省会も含めて当日の様子を振り返ってみたいと思います。。

今回、A2級は、22人の参加者で、うち全国進出は1人。その通過点は8.66というものでした。その後、優秀賞、奨励賞と3人ずつぐらい続くわけですが、、あやごんの得点は8.30(平均点)で、残念ながら入賞というものでした。

正直な感想としては、度肝を抜かれるような驚きの演奏!というものはなかったですし、意外にも予選の時より、目立つミスをしている子も数人いて、違う意味でびっくりしてしまいました。

あやごんの様子は・・・といいますと、この時もいつも通り、弾くことを楽しみにリラックスモードでした。演奏も1曲目のリゴドンも2曲目のむかしの歌もノーミスで堂々と演奏できたんですけれどね・・・実は、減点につながる2つの要因があったんですよ〜

まず、いつもと違ってお辞儀をするとき、表情が硬かったんですよね。見ていた方もさすがに本選の大舞台で緊張しているのかな??と思っていたのですが、実は、舞台に出る時、滑って転びそうになったんですって。(←私からは見えなかったんですが)それで、とっても恥ずかしくなってしまったそうなんです(-_-)ちょっと、動揺してしまったようですね。。

それから、、一応、ミスなしに弾くことは出来たんですけれどね〜。「むかしの歌」のラスト・・・フェルマータで静かに消え入るように終わらないといけないのに、何だか、あっさりと終わってしまったんです。つ・ま・り!あやごんの性格がそのまま出たような演奏になっちゃったんですよね(^^;)
私も聴いていて、あちゃ〜と思いましたよ。あと3秒ほど、なぜ余韻を残さないんだ〜!!ってね(笑)でも、本人はすがすがしく終わってましたね〜

全国に進んだ女の子も実はあやごんと全く同じ選曲だったんですよね♪そりゃあ、むかしの歌、しつこいぐらいにひっぱってましたもの〜。それだけに悔やまれますけどね・・・私が何度も「あの、最後がね、、、惜しかったよね〜」とぼやくと「まだ次、あるやん!!次を頑張るからそれでいいでしょ?!」って超、前向きな返事まぁ、ショックを受けてやる気を無くすのでは?とも少し心配したのですが・・・ご無用でした!

でもね、「○番の子、東京いけていいな〜」とか「あ〜ちゃんもうまく弾けるようになりたいな〜」など・・と残念という気持ちもわき上がってきたようですよ。。←これは、良い成長ぶりです

それから、当日のホールの様子ですが、とびきり音響の良いホールでした。
とにかく音が良く響いて、A2級ではペダル効果、ないんじゃあない?!っていうほどでした。そうそう、ロマンスタイルで、ギロックのクリスマスツリー・パレードを弾く子供が多かったのですが、その際大抵の方は、ペダルを踏んでいたんですよ。
 それで、あるお母さんがペダルを設置するのに、ものすご〜く手間取ってしまって・・・下手すると演奏時間より長かったかも?!って感じだったんですけれどね・・結果的にあまり、ペダル効果は”??”って感じで終わってしまってました。

なにぶん、その辺りぶっつけ本番なので難しいですよね〜。でも素晴らしいホール&ピアノで演奏する機会に恵まれて、良かったな〜と思いましたね。
 来年、スズキのチャレンジコンサートが開かれるのもこのホールなんですよね♪

そして、気になる審査員の先生の講評ですが・・
点数は少し開きが出て;7.88.08.08.48.58.68.8 (平均8.30)
講評はそれぞれ;
★1曲目
・楽しそうに弾んで弾けました。
・テンポ、リズム 軽快に弾けてます。もっと元気よく表現してもいいでしょう。
・この曲らしい仕上がりですね。左手も上手でしたよ。
・全体的にリズム感もあり指もしっかりしていて、音楽的に上手に弾けました。
・リズムがはっきりしていきいき弾けました。pやfの音の違い<>などの表情をもう少しつけるといいでしょう

★2曲目 
・メロディー 丁寧に歌えてます。もう少しレガート、なめらかな感じが出るときれいです。
・きちんとしていましたが同じ音があるときは1番最後に気持ちを込めましう。
・短調の曲もこの曲にふさわしくよく歌って仕上げました。
・フレーズがよく歌えてましたね。レガートが上手でした。
・一音ずつきれいに音が響いて丁寧に歌えていました。

★2曲共通のコメント
・とてもしっかり丁寧に弾けました。良く勉強、練習されてますね。無理にテンポをあげず自分がたっぷり表現できるテンポ設定できちんと弾く姿勢はとても好感がもてました。だんだん色んな音色で弾けるよう音の勉強をたくさんして下さい。お友達の演奏を色々聴いて学んで帰って下さい。

・小さいのにちゃんと弾いています。あとは強弱や表情をつけて音楽の面白さも出して下さいね。

以上、、色々な感じ方があるんですね。でもこれからの励みになるお言葉ばかりです。簡単ではないですが、徐々にレベルアップがはかっていきたいですね。。

さて、次はの本選ではガラッと曲目がかわって「かわいいおともだち」と「クリスマスツリー・パレード」です。
「クリスマス〜」は、やはりまだまだ弾きこなす・・という段階ではなくって・・もったいない気もするのですが・・強弱、テヌート、フェルマータ、スタッカート、重音、和音・・・めまぐるしく表情が変わって、とっても楽しい曲です♪あやごんにぴったりの曲なので、頑張って楽しく挑戦して欲しいですね♪
 
最後に↓寄り道していってね〜←あやごんに「ママ、頑張って1番になってね〜」と頼まれてしまいました!無謀なのは承知ですが、どうぞ応援宜しくお願いします(*^_^*)
あなたのワンクリックであやごんとままごんを応援してね!ランキング順位が上がるよ
その1子育て人気ブログランキング

その2子育て系サイト★人気ランキング>出産育児日記系
その3またまたランキング♪