PTNAのコンペもいよいよ・・・ってことで、今週は、ラストスパートと気が焦るのは、私だけで・・・今日も幼稚園から帰るとあやごんは、近所のお友達と早速、虫取り網とカゴを持って公園へGO(^^;)

もちろん、私達、親も参加ですわよ〜。。特別なことがない限り・・・
まだ梅雨明けしてないから、、それほどお目当ての昆虫はまだいないのですが、時にアゲハ蝶が飛んできたり、トンボが飛んできたり・・・するので、そのたびに・・・うまく取れない子供達は「ママ、取って〜!!」と叫ぶので結局、私たちが網持って、追いかけ回している始末・・・(結構、気合い入ってます

時々小学生くらいのお兄ちゃんがやって来て「とってあげるわ〜」とか言って、ちびっ子を引き連れて蝶を追いかけ回して捕まえてくれていたけれど、捕獲に失敗して逃げちゃったみたい・・・

あぁ・・・今年も又虫取りの季節が来たのね〜と実感(-_-)
去年もセミやトンボをどれほど追いかけ回しただろうか〜。。

ところで、近所のお友達のお父さんが、仕事場で(現場)たくさんのカブトムシの幼虫&さなぎを取ってきた!というので、見せてもらうことに。。近所の男の子達はみな、欲しい!と言うことで(女の子は欲しい!とまでは言わないのよね〜)、入れ物を持って集合。

幼虫やさなぎはそれぞれ10匹ずつ位いたのですが、いや〜何ともグロテスク(>_<)
私も子供の頃、成虫のカブトムシは捕りに行ったことがあるけれど、、幼虫&さなぎをまじまじと見たのは初めてだったかも。。

ほとんど露店のような状態で、親子10組くらいが集まって、カブトムシを囲んで大はしゃぎ

特にさなぎがスゴイ!!何がスゴイって・・・幼虫はまだ雄雌不明なんだけれど、さなぎは、もう雄は角があって・・・なんていうかオレンジ色と茶色の中間色のような色をしています。さなぎって眠っているような感じなのにお尻とかフリフリって動くんですよ〜。そりゃあ、子供達も興味津々ですよね〜。。

それに今、ちょうど幼虫からさなぎに変わる時期のようで・・突然、幼虫がお洋服脱いで(脱皮)さなぎになるそうですが、その時に雄は角がにょきにょき伸びてくるんですって。ちなみにクワガタは、角がたたんであって、ピコンと伸びるそうです〜

いや、ほんとに、自分が子供の時よりじっくりと観察できたかもしれないですね。。
昆虫は、お世辞にも好き!とは言えないけれど、、またひとつ見聞が広がりましたね〜(大げさ?!)

子供を通して、新たに知ること、、っていっぱいいっぱいありますよね〜。昔、体験したこと、出来なかったこともまた出来るし〜。これ、育児の醍醐味です!

帰ってから、早速、家庭保育園のなぜなにブックの「むし◆廚離ブトムシのページを一緒に見ました〜。。ありました、ありました!さっき見たままの幼虫とさなぎの写真が〜

仕事から帰ってきたパパにも早速「今日、カブトムシの幼虫とさなぎを見てね〜」ってお話ししていましたよそれから、寝る前にやっぱり、もう一度なぜなにブックを読んでもらっていました〜。

つい、このあいだまでなぜなにブックの「きしょう、ちきゅう、うちゅう」に夢中だったけれど、これで、むしのほうへ興味が移ったかな?!

小学館の図鑑 NEO カブトムシ・クワガタムシ飼育と観察←理解が深まるよ

それにしても「カブトムシは、ほんと図鑑通りに成長するんだけど、、どうしてヒトの子は育児本通りに成長しないのかな〜」って、ことで・・・全員のママ達が大きく頷いてました〜(^^;)

最後に↓寄り道していってね〜←あやごんに「ママ、頑張って1番になってね〜」と頼まれてしまいました!無謀なのは承知ですが、どうぞ応援宜しくお願いします(*^_^*)
あなたのワンクリックであやごんとままごんを応援してね!ランキング順位が上がるよ
その1子育て人気ブログランキング

その2子育て系サイト★人気ランキング>出産育児日記系
その3またまたランキング♪