つい、先日、もしかすると将来、あやごんを私立の小学校に通わせるかも・・?という事を考え始めた、、という内容の記事を書いたのですが・・・

それから、色々情報を集め、、更にお受験の為の幼児教室(=お受験教室)について・・一体、どういう事を指導しているのか??本当に必要なものなのか??の疑問を解決すべく・・・早速、先月体験授業を受けて参りました〜 
実は、お受験教室と一口に言っても個人教室、大手教室・・色々あるんですよね。。個人だと、口コミとかでないと情報がつかめないようなので・・とりあえず、ホームページでも紹介されているような大手教室を自分なりに分析してみました

大手でも教室ごとに・・・はたまた同じ教室でも場所によって(先生によって)随分雰囲気が違うように感じました。。
時間帯や、費用、内容などを検討した結果、いちばん、あやごんに合いそうなk教室の体験レッスンを受けることにしました。。
 まず、まだ我が家から1番近いS校(それでも電車利用して40分位)で、その1週間後に代表が教えている本部校(こちらは約1時間かかります)での体験レッスンでした。

授業時間は90分。始めの30分くらいは、リズムや運動など・・・指示通りの動きができるか、、行動観察を指導する時間です。

S校の場合は、女性の先生が2人で生徒が10人くらいだったかな。。みんな元気いっぱいで、この日は、みなで行進をしたり平均台(障害物あり)を歩いたりなどしました。こいのぼりのお歌を歌ったり、先生が台所のものを用意して、色々質問したり、将来の夢を質問したりしました。。

お話しを聞くときは特に三角座り(おやま座り?)でお行儀よくしないといけません。。あやごんも初めてながら、みなと一緒に正しく行動することができ、褒められて、とっても楽しそうです♪

その後は、机に向かってプリントの問題を解きます。こちらは、毎日取り組みをしているので、難なくこなしている感じ。
 ただし、ペーパーは、正しく早く!ということが求められていて、ゆっくりした感じのお子さんは、「もっと早くね!」と声をかけられていました。

こいのぼりの制作もしましたよ!(最後の仕上げはお家でやりました)色塗りやはさみ、のりは丁寧に使うことが求められるんですね。。
こいのぼり1こいのぼり2こいのぼり3






そして、本部校のほうは・・・さすがに生徒の人数も増えて16人くらいで、スタッフは4人。代表の先生は、じぃじと同じ年くらいの方。声も大きくて・・・大げさに褒めて子供達をやる気にさせてくれるんですね。
もちろん、厳しさも持ち合わせていて、とってもめりはりのある授業でした。

この日の運動は、鉄棒です。30秒間ぶらさがる・・・つまりは根性試しですね!
顔を真っ赤にしながら、あやごんも耐えることができました

たぶん、みんながやっていたから、雰囲気に飲まれてできてしまったのかもしれませんね。。

代表からは、毎回親に対してアドバイスがあるのですが、特に年中時にやらなければならないことは・・季節の行事についてきちんと教えると言うこと。例えば、端午の節句について・・・何のために、どういうものを食べるのか?また健康のために菖蒲湯に入るなど・・あやごんもきっちりと聞いて覚えてパパに報告していました。。
 それから、GWは普段、出来ないようなことを体験してほしいとのこと。例えば、体力作りのために山歩きとか、朝顔や野菜などを自分で育ててみて成長の観察をするだとか・・・身の回りの色々なところに学ぶべき題材がゴロゴロ転がっているのだな〜と感じました。

あやごんにとっても私にとっても実に良い刺激を受けた体験授業でした。
授業料は確かにそれなりにするのですが、まぁ、受験までのモチベーションを維持するためには、必要なのかな?と感じました。

ただ、本番は来年の秋です。実は、それまでに夏休み、冬休みなどの特別講習、志望校別講習、自然教室など、別料金で色々な設定があります。
 やみくもにすべて受講するとなると・・・とてもくたびれ果てそうだな〜と感じました。とりあえず、今、現在は家庭でのプリント学習や基本の身体作り、お手伝いなどの躾面など、ポイントを押さえて進めていき、もし、受験を決意したなら、夏以降お受験教室に通い始めるようにしようかな〜などと漠然と予定が立ったように思います。

さて、では、そのお受験の決意はいつ?!ってことですが、、とりあえず、今、候補にあがっている小学校の説明会(来月です)に行って、実際の授業風景などを見て、参加できる行事にはあやごんも参加させて・・・それで親子共々良い学校だな〜と実感したら・・その時だと思います。

そうそう、それから、お受験に関して、幼稚園の同じクラスのy君のお家も実は考えている〜と言うことが今日、お母さんとお話ししていて分かりました

ご近所では、お受験を考えている人が全くいないようなので、なかなか身近に相談できる人もいなかったので、とっても嬉しかったです♪きっと、年中くらいから本格的に考え始める人が増えると思うので、、もう少し、仲間が発見できるかも。。

とりあえず、4歳のこの時を楽しく有意義に過ごせるよう、パパやママも一緒に協力するからね〜。

最後に↓寄り道していってね〜←あやごんに「ママ、頑張って1番になってね〜」と頼まれてしまいました!無謀なのは承知ですが、どうぞ応援宜しくお願いします(*^_^*)
あなたのワンクリックであやごんとままごんを応援してね!ランキング順位が上がるよ
その1子育て人気ブログランキング

その2子育て系サイト★人気ランキング>出産育児日記系
その3またまたランキング♪