ここ最近、ピアノ関係で忙しく・・・気がついたらもう春休みに入って1週間が過ぎようとしているんですよね〜(^^;)

さてさて、昨年の春からの園生活(年少さん)もあっという間に過ぎ、新しいクラスも決まって無事に進級することができそうです
あやごんの幼稚園は、この3学期も最後の最後まで短縮授業もなく22日の終業式の前まで午後保育もある熱心な幼稚園です。

この1年で本当に色々な成長が見られたのですが・・・特に躾に厳しい園のおかげ?で着替えや衣類をたたむこと、片づけなどはとても素早くできるようになったし、特にはさみを使う作業が格段に上達したように思います。
 
あと、学期ごとにまるで通知票のような?観察記録(まるで昆虫?!)というものをもらうのですが、特に嬉しかったことは、「誰とでも仲良くでき、自分の意志を伝えながら友達の意見も聞き、優しく接しているので年中さんになってもたくさんお友達ができるでしょう・・」とのお言葉を先生から頂けたことでした

ご近所では、どうしてもいつも遊ぶお友達が決まってしまうので、園ではできるだけ多くのお友達を作って仲良くして欲しいな〜というのが一番の願いだったので、是非、この調子で年中さんになっても先生、お友達と楽しく色々な事柄にチャレンジしていって欲しいな〜と思います

ところで、年中さんになるにあたり・・・今まで全く、気にしていなかった小学校生活の事が突然気になり始めました

私の住む地域は少し都会の中心地から離れたまだまだ自然も多く残るところで(はっきりいって田舎です〜)最近、どんどん新しい住宅地が出来、子供の数はどんどん増加しています。同じ住宅地内でもあやごんの同級生は20人以上いるような大所帯
 最近、近くのヒトから小学校情報もチラホラ耳にするようになって参りました・・

公立の小学校・・昔と違って、やはりゆとり教育?のせいか、学力低下が否めないようですね・・・とにかく、教科書が薄いらしい〜(^^;)
 それに驚いたことになんと通知票が2段階評価?!だとか・・
「できてます」or「できてません」だけの評価では・・・一体、どこがどうできていないのか・・・「?」ですよね〜。。懇談会でもあまり先生は多くを話してくれず・・・とっても距離を感じるそうなんです。。親が参加するような行事は、参観日と運動会ぐらいで・・とにかく「よく分からない!」という印象だとか。

更に、平等主義?!とかいうことで例えば、背の順も男女関係なく並んだり、名前を呼ぶときも(子供同士でも)全員「〜さん」づけだそうです。運動会とかでの競技も順位をつけなかったり・・・なんだか、変ですよね〜

別に、運動の得意な子、勉強の得意な子、お互い尊敬し合って仲良くすればいいのでは〜?と思うのですが。

それに、やはり最近、クラスに1人、2人、じっと授業を座って聞くことができない子供達がいたりするそうですね。。
 それがエスカレートすると学級崩壊・・・というような自体になるのでしょうか・・昔とはやっぱり、変わってしまっているのでしょうか・・・

そういう背景があってかどうか?ここ最近、都心部では少子化にも関わらず、私立小学校が続々誕生していますよね・・・そして、希望者が殺到しているとか・・・

我が家もあやごんの小学校入学を2年後に控え、今までは近所のお友達も一緒の地元の公立小学校に!!と当然のように思っていた考えが少し、変わりつつあります。。

やはり、人生の中で1番大切な基礎となる小学校6年間・・・公立、私立に関わらず(国立は距離の関係で不可能です)あやごんに合った素晴らしい環境の小学校に通わせてあげたいな〜と思い始めて、色々情報収集し始めたところです。。(あやごんも色々学ばせてもらえる私立小学校に興味津々のようです♪)

もともと中学からは私立(私の母校)に〜!という希望がありますが、どうやら公立小学校に通うなら、学校には期待せず、塾でしっかり受験勉強をしていかねばいけないようですね・・まぁ、高学年の塾通いは仕方がないとしても、、学校には何も期待しない・・っていう事実、、どこか悲しい感じもしますね。やはり、お勉強は学校でしっかり!!先生もお友達も大好き♪という学校が良いと思うのですが

私とぱぱごんの経験からいって、単に良い大学(例えば有名国公立)に入るならば、オール公立+塾or予備校でも可能だと思うのですが、、、私自身が、荒れていた公立中学から私立の進学校に進んだときのあの忘れられない衝撃(=感動=立派な設備などのハード面もさることながら、誇りを持って熱心に指導にあたられる教師陣の層の厚さ、向上心に溢れる素晴らしい友人達との出会い等)、、この事こそが一番の財産であり・・・その環境こそをできればあやごんに小学校からプレゼントしてあげたいな〜と思い、着々と準備中です(^^;)

そうはいっても簡単な事ではありませんよね。。色々、私立小に通うと言うことは「覚悟」が必要ですからね〜

お受験の準備から、、6年間の電車通学&お弁当作り、、はたまたそのうちご近所のお友達とも疎遠になっていくだろう事実などなど(とっても浮きそう〜)・・・色々心配事は尽きませんが・・我が家の方針&あやごんに合いそうな小学校が見つかり、あやごんもその小学校に行きたい!と言っているので、今後、説明会などにも参加してもっとじっくり検討して前向きに努力して行きたいと思っています〜
とはいえ、さてさてどうなることやら・・・途中でくたびれ果てないようボチボチ頑張ります(^^;)


後に↓寄り道していってね〜。
あなたのワンクリックであやごんとままごんを応援してね!ランキング順位が上がるよ
その1子育て人気ブログランキング

その2子育て系サイト★人気ランキング>出産育児日記系
その3またまたランキング♪
その4どすこいランキング