先週の2度の演奏会、何とか無事に終わりました〜♪
今日はその時の様子のご報告です。。
まずは、21日のピアノ・リレー。
こちらは、数日後に迫ったスズキ・メソードの卒業演奏会のリハーサルのつもりで参加したわけですが・・・今回もとにかく希望者が多くて約100名の参加となりました。

あやごんは、2時スタートの午後の部の44番ということで・・・一体、何時になることやら〜と待っていたら、、なんと出番は午後4時半
途中に近所のお姉ちゃんとかも登場してその辺りはよかったのですが・・
 だんだんとり眠たくなってきて・・・ふああ〜と何度もあくびをしていたので、、ヒヤヒヤものでした(>_<)

ま、なんとか、少々ミスがあったものの無事に「短い物語」と「メヌエット2」を弾き終えてくれました〜
ピアノリレー
←ほらほら、何だかお疲れ顔でしょう?! 笑!
とにかく小さいうちは、順番を含めベストコンデションにするのって難しいですよね〜(-_-)




そして、25日はいよいよ本番のスズキ・メソードの卒業演奏会

まずは出演の生徒だけ集められて、客席に座り、順に出番が回ってくるというわけで、演奏会の間中、親とは離れて演奏を聴かなければなりません。
 演奏会のマナーとして弾くだけでなく聴くことも勉強で同じくらい大切!という事だからなのですが、そんな事、経験がないのでじっとしていられるか・・・実は、かなり不安でした〜

演奏の前にはまず、先生からのご挨拶です・・・

お話しの中で印象に残ったことは、普通、卒業式というと時が流れると自然にできるものだけど、才能教育の卒業式は課題曲を提出して合格とみなされた者しか卒業できない、、、つまり努力の結果が今日の証であるということ。。時には遊びたい日もあっただろうし、先生やお母さんに叱られたときもあっただろうけれどそれを乗り越えて今日の日を迎えられた・・まさに今日の演奏会はその生き様を思う存分発揮する舞台であること・・・スズキ・メソードはそのピアノレッスン(音楽教育)を通して人間作りをしていくのが目的でそのためには子供、指導者、保護者が一体となって取り組んでいかねばならないということ・・・

お話しを聞いていて、まさにそうだな〜と頷いてしまいました
 
 スズキの演奏会は、確かにレベルが高いんですよね。それもそのはずで、最低でもみんなあのメヌエット2が弾ける子供達なのですから・・・小さい子供があの曲を合格点がもらえるほど弾こうと思ったら、かなり練習しないと無理だろうと思うのです。。ここにいるみんな(保護者も)は、同じ経験をしてきたんだな〜と思うと、ちょっと嬉しくなってしまったわけです・・・(*^_^*)

そんな事を考えながら・・・・ふと気がつけば、、いよいよトップ・バッターのあやごんの登場です!
今回の演奏会で一番、おちびちゃんなのでトップ・バッターなのですが・・・
・・・普段通り、ちょっと恥ずかしそうに微笑みながらの登場です

お辞儀も練習以上に上手です。椅子に座るのは先生が手伝ってくれて・・・演奏前の「間」もきちんと取って、落ち着いて演奏できました。

左手のスケールで音がとぶときに少し濁ってしまったのですが、弾き方はいつもより丁寧できれいな音で良かったと思います。

そして、何より2時間弱の間中、きちんと客席に座り、(居眠りすることなく?!)きちんと聴くことができて、先生にも「お利口さんに聴いていたわよ〜」って褒められたことがびっくり!!去年に比べて格段に成長した部分だな〜と大変嬉しく思いました。
卒業演奏会 1卒業演奏会 2

他の方の演奏に関しては、同じ前期初等科卒業の地区代表に選ばれた小1の女の子が今、あやごんが弾いているソナチネをほぼ完璧に演奏してさすが!と感心したのと、共に小学校5年生の女の子が弾いた、スカルラッティのソナタ「田園」とメンデルスゾーンの無言歌集より「海辺で」「蜂の結婚」がとても良かったな〜と思いました

あやごんも色々な演奏を聴いて刺激を受けたようです〜。とっても上手に弾いていたソナチネを聴いて、「あんな風に弾きたい!」とヤル気が湧いてきたようです

今週は、地区での卒業式&代表者による演奏会があり、出席する予定です。
こちらでは、更に目を丸くするような素晴らしい演奏が聴けるはず・・・今からとても楽しみです

最後に↓寄り道していってね〜。
あなたのワンクリックであやごんとままごんを応援してね!ランキング順位が上がるよ
その1子育て人気ブログランキング

その2子育て系サイト★人気ランキング>出産育児日記系
その3またまたランキング♪
その4どすこいランキング