ここ最近、あちらこちらで「食育」という言葉を目にしますね・・・?!

きっと小さいお子さんがいらっしゃるご家庭なら、特に実感出来ると思うのですが・・そもそも「食育」って一体何なんでしょう・・・?
現代社会では、飽食・孤食・偏食・食材の安全性など・・・「食」に対する不安がたくさんあります

そんな中、2005年7月に「食育基本法」が施行されました。これは、「食」の安全を見直そう!という法律です。
 特に3歳前後は、その後の食生活を決定づける最も大切な時期です。大人になってから、食習慣を直すこと・・・これはとっても難しいことです。だからこそ、幼児時代に正しい食習慣を身につけなければいけないんですよね〜

「食育」をサポートするために厚生労働省と農林水産省は、食事の摂取量とメニューをイラストで表した「食事バランスガイド」を作成しました。これは、1日に何をどれだけ食べたら良いかが、一目で分かるようになっています!まずは、このバランスを大切にしてみてはいかがでしょうか。。

考えてみれば、私たちの身体は、全て毎日の食事から成り立っているのですからね〜。粗悪なものを食べればやっぱり、それは、脳の発達や身体そのものの発達、精神の発達にも影響してきますよね。。そして大人になったとき「差」が出てきちゃうんだと思います

さて、この「食育」が大切!と考えたこどもちゃれんじは、ロイヤルホストを提携して、昨年12月から期間、地域限定で「やさいたっぷり えいようまんてん えらべるメニュー」のお子様メニューを用意したのです

しまじろうが大好きなあやごんが、このロイヤルホストのしまじろうの旗を見逃すわけがございません!早速、あやごんに促され、ものは試しに・・・と、食して参りました〜
ロイホ 1ロイホ2ロイホ3







あやごんが、注文したのはハンバーグ&白いご飯と目玉焼きというもの。付け合わせの野菜は温野菜になっています。ハンバーグ&オムライスという組み合わせのものもありますけれど・・・あやごんは、白ご飯が大好きなんで迷うことはございません(^_-)(注:他にもメニューはあるよ)それと、しまじろうのビスケットが付いてきました〜。店内の入り口にもしまちゃんが立っているし、、子ども達は大喜びするのではないでしょうか〜?!

最後に「食育」をサポートするお勧め書籍&絵本をご紹介
子ども達に「食べること」や「食材」について興味をもってもらうこともとっても大切なことですからね〜(*^_^*)

一般書籍
1,食育のすすめ―豊かな食卓をつくる50の知恵
2,笑う食卓 vol.3―服部幸應センセイの食育サポートマガジン (3)
3,台所からはじめる実践「食育」のすすめ―家庭の食事が子どもの体と心を育てる
4,“いただきます!”からの子育て革命―だれでもできる「食育」実践ガイド

絵本
1,やさいのおしゃべり
2,たべるのだいすき!―みんなげんき
3,びょうきからまもってくれるたべもの―みどりのえいようのなかまたち
4,つよいちからがでるたべもの―きいろのえいようのなかまたち
5,おいしいあじのおてつだい―しろのえいようのなかまたち
6,じょうぶなからだをつくるたべもの―あかのえいようのなかまたち

最後に↓寄り道していってね〜。
あなたのワンクリックであやごんとままごんを応援してね!ランキング順位が上がるよ
その1子育て人気ブログランキング

その2子育て系サイト★人気ランキング>出産育児日記系
その3またまたランキング♪
その4どすこいランキング