「読む(話す)」ということは、早い時期に習得できたあやごんでしたが、どうも「書く」ということはそれほど関心がないみたいだな・・・って感じていた私。

自由に遊んでいるときもそれほど好んでお絵かきをするタイプではなかったので、まぁ、そのうち時期をみて・・・って思っていたんです。 
それにしても何となく、最近の子供は、昔より「字」を書く機会が減ってきていますよね。
パソコンや携帯メールなどの普及が大きな原因のひとつかな・・・と思うのですが。。

ちなみに私は、「字」を書くことが大好きです
4歳か5歳位から習字を習い始め、学校へあがってもよく奇麗な字だね!って褒められて嬉しかったのかもしれません・・

更に文章を書くのも好きで、小学校3年生の頃からずっと日記を書いていました。当然、今でも年賀状の宛名は、手書きですし、、手紙を書くもが好きだったので、12歳の頃より文通している友人が2人いて、今でも交友関係が続いています。
この2人は、よく「文通しましょう♪」みたいなので知り合った全く知らない遠く離れた同級生の女性でもう20年も便りを交換していることになりますね・・・今では、すっかり良き友です

話はそれましたが、「書く」ことを通して良いことがいっぱいあるので、あやごんにも是非、「書く」習慣を身につけて欲しいと常々思っていました。

そのタイミング・・・いつがいいかな〜と考えていたんですが、、実は年少のこの夏休みに自分の名前はしっかり書けるように!という目標をたてました。

なぜ、この時期にしたか・・というと、2歳7ヶ月よりS田プリント、3歳よりプリント教材KIRARAを続けていて、多少なりとも書く習慣がついていましたし、幼稚園に入って随分、絵を描く機会も増えて上手になってきていたので、チャンスかな?!って感じたんです

国語用のノートを用意して、1ページに名前の一文字ずつを書いて練習したのですが、見本があってもなかなかその通りに書けないんですよね〜(-_-)
とってもバランスがおかしかったり、左右逆に書いてしまったり・・教える私も徐々にヒートアップしていくのを抑えるのに必死で・・・(>_<)

毎日、新しく一文字増やして、昨日書いた文字も復習して・・名字だけ書いて、最後にフルネームで書いて・・・とにかく毎日続けて、なるべくたくさん書くことが大切です!

その結果、見事に名前は上手に書けるようになりました〜
 名前が書けるようになってからは、プリント教材の名前を書くところに毎回、自分で名前を書いて・・自分の持ち物にも名前を書いてもらって・・ととにかく書く機会を作ってあげてます。とにかく、新しいことを身につけさせる時には、このタイミングが大切これは、その子によって違うからその見極めがとっても大切なんですが。。

それから、最近こんな物まで書けるようになりました!
ト音記号←そうです!ト音記号です勝手にノートに先生を真似て、音符を書いたり3/4(拍子)って書いて遊んでいたので、ついでに「ト音記号も書いてみて〜」ってリクエストしてみたんです。
最後のクルッと丸くなるところは、何故か逆向きなんですが・・・それはご愛敬ってことで

鉛筆の持ち方も、おかげさまできちんと持てるようになっていて、筆圧ももう十分あるので、これからはどんどん書いていって欲しいですね。。

ちなみに筆圧をつけるために我が家では、よく迷路をさせてました〜。迷路なら、ある程度コツさえつかめれば1人でもできるんですよね。。
「ひらがなのおけいこ」みたいな運筆ドリルを選んだら、正しい書き順で書いているかを側で見ている必要があるので・・迷路にしました(^_^)v

おかげで、今ではかなり複雑な迷路でもスラスラできてしまいます〜

それと、今、遊びがてらにしている運筆ドリルはさんすうパズルです。数字を順に結びながら「書く」力も身に付くという優れもの。できあがったときに現れる絵が、これまた楽しいみたいですよ♪

こんな素敵な日記帳はいかが??
鍵付きダイアリー
エルマー 日記帳
0929アップ祭10イタリア製シークレットダイアリー(鍵付き)ラファエロ天使「サン・シストの聖母」

名前を書けるようになったあやごんにワンクリック↓ヨロシクお願いします☆
子育て系サイト★人気ランキング>出産育児日記系 こちらもクリックお願いしますね♪
またまたランキング♪