2005年07月24日

ピアノ安全対策グッズ

ここ最近、、ピアノの蓋をあけておいてあげれば、あやごんは、かなり長い時間、1人で自由にピアノを弾いています♪

ピアノ姿(←ちょっとぼけてますが、一番最近の姿です。。)

何を弾いているか・・ってのは、、なんだか、自作自演の曲ばっかりなんですけどね・・・歌いながら、身体を気持ちよさそうにゆらゆらさせて弾いています(*^_^*)
時には、突然幼稚園の席に着くときに先生が弾く「ミ ド ミ ド ミソソー♪」というのを勝手に伴奏つけて弾いてみたり、知ってるお歌のメロディを勝手に探し当てて弾いたりもしています。。

で、今、現在スズキ・メソード教本1はすべて両手で弾けるようになったので、「はい!はじめから順番に弾いてみてねぇ〜」と声をかけてあげると、途中、脱線もしながら最後まで通して弾いてくれるようになりました。
 
ところで、先日、私が夕飯の支度をして手が離せないときに「ピアノ弾くわ〜」と言って、ピアノの蓋を開けようとしたとき、ついに?!ガタン!といって蓋がしまって指を挟んで大泣きしてしまいました〜(>_<)

あぁー、いつかはやるだろうなぁ・・と思っていたけれど・・・案の定です!
ま、少し冷やしてあげれば痛みも引いたようでその後、ピアノも弾けましたけれどね・・・

ピアノの蓋については、以前からこういう事のないように対策を取らなければ〜と思って、調律師さんにも相談して指詰め防止のフィンガードなるものを設置しようと思っていたんです。
これで安心♪サポートグッズ指詰め防止 フィンガード
これは、アップライト専用の鍵盤開閉補助具で、指詰めを防止するという優れもの!これで、大丈夫!!と思ったのもつかの間・・・後日、調律師さんから電話があり、、「ままごんさんちのピアノには使えません・・・」とのこと。

そう、、どうやら、このフィンガードは不適応機種があって、グランドピアノと同タイプの蓋を使用したピアノは使えない・・というのです!!
ショック〜(>_<) だって、そういうタイプの蓋のほうが、はるかに重いんです
もん!!

・・という訳で、いまだにちょっぴり危険なままの我が家のピアノ。。
でも、一度痛いめにあったので、これからは慎重に蓋の開け閉めをしてくれることでしょう・・・
メロディオンそうそう、余談ですが最近は夏休みに持ち帰った(あやごんだけ持ち帰らせて頂きました・・・(^_^;))メロディオンにも夢中で、しょっちゅう弾いております・・・ちょっといいにくいですが、、結構、メロディオンって小さいくせに音、大きいですね・・・暑さが倍増してしまいます・・・(>_<)

 



ayagontamama at 00:47│Comments(11)TrackBack(0)音楽教育のいろは 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by こーじ   2005年07月24日 22:26
 ままごんさん、こんばんは^^

 あ!気が付かなかったw
本当、譜面の位置が高い。。。
グランドじゃなくてアップライトですよね? 
無知な僕は初めてこういう蓋のアップライト見ました^^;

 でも、指を挟むのは心配ですよね。
この器具も使えないんですか〜。。。
 タオルか何かを常に両端にかませておいて、閉まらなくするというのはどうでしょう? でもそうすると常に「半開き」状態になっちゃいますね^^;駄目かな。。
2. Posted by かんかんママ   2005年07月24日 23:15
こんばんは〜
私もタオルか何かを、置いてた方がいいと思います。
うちの生徒さんにも何度もヒヤッとして、怒ったことがありました。

本人に閉める気がなくても、蓋に手を置いたら、危ないしね。

あやごんちゃん・・本当にカワイイですね。娘の小さい頃を思い出しました〜。
3. Posted by 高菜   2005年07月24日 23:23
こんばんは、ままごんさん♪

ままごんさんのお宅はカワイのピアノなんですね〜。(あれ?今更?)
私、最近はカワイのピアノの音がお気に入りなんです。

あやごんちゃんは、伴奏の探り弾きがもう出来るんですか?!
凄いですね! 音感がいいからなんだろうなぁ〜。

それから、メロディオンって初めて拝見したのですがピアニカ(鍵盤ハーモニカ)みたいなものですか??
4. Posted by ままごん   2005年07月24日 23:47
こーじさんへ

こんばんわ。そうです、、カワイのアップライトですよ・・・これは、私が小学校3年生くらいの時に買ってもらったもの。
当時の私の先生にお任せして選んでもらったんです。
こういうタイプのピアノが今でもよくあるのか・・それとも時代遅れなのか・・よく分かりません(^_^;)
よーーく見てみたら(蓋を閉じたら)鍵穴もあるんですけど、これは、どのピアノにもあるのかな??(かけたことはないけれど・・)
タオルは、簡単でいいですね!弾いているときだけでも置いておくのはいいかもしれませんね!!
5. Posted by ままごん   2005年07月24日 23:58
かんかんママさんへ。

おぉ〜、やはりタオルはいいんですね!!

調律師さんが言うには、蓋を開けっ放しにしたほうがいいとのこと。。
そのほうがピアノにはいいそうなんですが?!ほこりが気になるのですが、、それは「拭けばいいことですから」・・って言ってました(^_^;)
 ところで、私も何となくかんかんママさんちのお嬢さんとあやごんって雰囲気が似てそう・・・って思ってたんです(^o^)
見かけは、分かりませんが、なんとなく性格っていうか、、、竹を割ったような性格で、迷うって事がありません!!例えば、服とか、お菓子とか、この中でどれがいい??と尋ねると一通りさーっと見てすぐに「これ!」って決めます。その後もまず、意見が変わることがありません。
それに大胆ですけど、、意外に細かいところまでよーーく見ています・・・あ、新しい曲を覚えるのも好きみたいです♪
6. Posted by ままごん   2005年07月25日 00:06
高菜さん、、こんばんわ〜。

そうですね・・カワイのピアノです。。
フツウは、YAMAHAが圧倒的ですからねぇ〜。その、音色の違いって私にはよくわからなくって・・・メーカーに共通の音色ってあるんでしょうか??でも弾きこなしかたの違いや手入れの仕方でも色々変わってきますよね・・・
 伴奏の探り弾きは、とてもオーソドックスにドソミソやシソレソなんかを合わせています・・・だんだん、これには合うとか合わないとか、感覚的に分かってきたみたいです・・和音も何種類か弾けるので、たまに弾いてますね〜
 メロディオンはピアニカと一緒ですよ。
スズキ・メロディオンなんですけど、スズキ・バイオリンとやはり関係があるのかな〜?とかって思ってるんですが。
7. Posted by はな   2005年07月25日 00:09
ままごんさん、こんばんは。
あやごんちゃん、ほんっとカワイイですね♪
娘にもそういう時期があったのね、と
思い出しています。

うちも今のピアノの前はカワイのUPだったのですが、
ふたはそう言えばいつも開けっ放しにしていました。
そうしないと、気が向いたときにすぐに娘が弾けなかったので・・・(ふたの開閉を禁止していました)
でもほこりはやっぱり気になりましたね〜。
今は閉めても自分で開けますので、しばらくのことなんですけどね〜。
手にはどうぞご注意くださいね・・。

リンクの件ですが、うちのようなのでよろしければどうぞよろしくおねがいします。
こちらの方にも、リンクさせていただきたいのですが、よろしいでしょうか?
8. Posted by ままごん   2005年07月25日 01:22
はなさんへ。。

もちろん、、リンクこちらこそ喜んでお願いします〜♪どうぞ、ヨロシクお願いします!!

わぉ、やはり はなさんちも蓋を開けっ放しにされていたんですか・・・幼児期から子供に弾かせる場合、必ず、どうしようかしら・・?って思いますよね〜。
それにしてもピアノは黒いから、、ほこりがほんと、目立つんですよね〜。
 まぁ、黒はすっきりして見えていいんだけど・・・なぜ、黒なんだ〜?!
9. Posted by はな   2005年07月25日 09:32
ままごんさん、おはようございます。
こちらもリンク完了しました☆
今後ともどうぞよろしくおねがいしま〜すm(__)m
10. Posted by gennkidaruma   2005年07月26日 00:14
家事をしている時にピアノに向かって自分からお稽古なんて素晴らしいですね
うちの子よりとっても大人ですね!

でも指を挟むのが気になりますよね
使わない端のほうに丸めたバスタオルをかませておくとかは無理なのでしょうか?
11. Posted by ままごん   2005年07月26日 02:45
gennkidarumaさん、こんばんわ〜。

バスタオル、、タオルより更にいいかもしれませんね!!

ピアノは随分楽しくなってきてるみたいです。もちろん、今はピアノより遊びたいの!!って時もあるんですけど、、後で必ず弾いています。。どうやら日常の一部になってきたみたい・・・(*^_^*)

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
広告
記事一覧
もくじ
■このブログについて
ごあいさつ
☆お知らせ☆

■早期教育のいろは
私と早期教育との出会い
教材の選択・決定
「家庭保育園」の徹底研究
家庭保育園、スタート!
生後2ヶ月のプログラム
腹這いの重要性
手を使う能力プログラム
3歳までの塾&教室
赤ちゃんに読みをどう教えるか?
赤ちゃんに読みをどう教えるか? 実践編ステップ1
赤ちゃんに読みをどう教えるか? 実践編ステップ2
赤ちゃんに読みをどう教えるか? 実践編ステップ3〜5
■英語教育のいろは
英語教材について
■音楽教育のいろは
リトミック教室
赤ちゃんの好きな音楽
リトミック教室終了
それぞれの音楽教室(ピアノ編)
幼児の能力コンサート
スズキメソード卒業制度
絶対音感について
ピアノレッスン♪1
スズキメソード ピアノ指導曲集
ピアノレッスン♪2
スズキ・メソード季刊誌
ピアノレッスン♪3
ピアノ安全対策グッズ


■情操教育のいろは
アマデウスの魔法の音 〜母と子どものための特別ボックス〜
聞き比べ モーツアルト♪
大好きミッフィーちゃん!
スイミングスクール その
スイミングスクール その
赤ちゃん誕生祝いに贈る絵本
■薬剤師ままごんの健康広場
家庭療法 風邪編
眠くならない鼻炎薬
人間ドック
蚊に注意!日本脳炎ワクチン接種について
アミノ酸(BCCA)ダイエット!
音楽療法 モーツアルト効果
寒天ダイエット
寒天情報 続編
紫外線 対策
子供の肌トラブル〜水いぼ編〜
細木数子秘伝?!健康スペシャルドリンク

■日常のつれづれ日記
最近のブーム
はじめてのお泊まり
幼稚園の準備
バイオリン教室の見学
いい知恵ないですか?
梅じゃなくって・・・
はじめてのディズニーワールド
幼稚園生活スタート!
ヨガ始める!
絶好調vs絶不調
やんちゃ度アップ!
蒜山高原 旅行記
食中毒対策
ハードスケジュールな日
給食試食会
おばぁちゃんの似顔絵
救急病院?!
元気は元気だけれど・・・
楽しいお誕生日会
紫陽花と幸運
七夕音楽会
幼稚園の懇談会
夏休みの落とし穴
最近のコメント
アクセス数