ここ最近、、ピアノの蓋をあけておいてあげれば、あやごんは、かなり長い時間、1人で自由にピアノを弾いています♪

ピアノ姿(←ちょっとぼけてますが、一番最近の姿です。。)

何を弾いているか・・ってのは、、なんだか、自作自演の曲ばっかりなんですけどね・・・歌いながら、身体を気持ちよさそうにゆらゆらさせて弾いています(*^_^*)
時には、突然幼稚園の席に着くときに先生が弾く「ミ ド ミ ド ミソソー♪」というのを勝手に伴奏つけて弾いてみたり、知ってるお歌のメロディを勝手に探し当てて弾いたりもしています。。

で、今、現在スズキ・メソード教本1はすべて両手で弾けるようになったので、「はい!はじめから順番に弾いてみてねぇ〜」と声をかけてあげると、途中、脱線もしながら最後まで通して弾いてくれるようになりました。
 
ところで、先日、私が夕飯の支度をして手が離せないときに「ピアノ弾くわ〜」と言って、ピアノの蓋を開けようとしたとき、ついに?!ガタン!といって蓋がしまって指を挟んで大泣きしてしまいました〜(>_<)

あぁー、いつかはやるだろうなぁ・・と思っていたけれど・・・案の定です!
ま、少し冷やしてあげれば痛みも引いたようでその後、ピアノも弾けましたけれどね・・・

ピアノの蓋については、以前からこういう事のないように対策を取らなければ〜と思って、調律師さんにも相談して指詰め防止のフィンガードなるものを設置しようと思っていたんです。
これで安心♪サポートグッズ指詰め防止 フィンガード
これは、アップライト専用の鍵盤開閉補助具で、指詰めを防止するという優れもの!これで、大丈夫!!と思ったのもつかの間・・・後日、調律師さんから電話があり、、「ままごんさんちのピアノには使えません・・・」とのこと。

そう、、どうやら、このフィンガードは不適応機種があって、グランドピアノと同タイプの蓋を使用したピアノは使えない・・というのです!!
ショック〜(>_<) だって、そういうタイプの蓋のほうが、はるかに重いんです
もん!!

・・という訳で、いまだにちょっぴり危険なままの我が家のピアノ。。
でも、一度痛いめにあったので、これからは慎重に蓋の開け閉めをしてくれることでしょう・・・
メロディオンそうそう、余談ですが最近は夏休みに持ち帰った(あやごんだけ持ち帰らせて頂きました・・・(^_^;))メロディオンにも夢中で、しょっちゅう弾いております・・・ちょっといいにくいですが、、結構、メロディオンって小さいくせに音、大きいですね・・・暑さが倍増してしまいます・・・(>_<)