体験レッスンの3回目、4回目は2004年の8月(あやごん、当時2歳8ヶ月)。7月の体験レッスンは、2回ともうまくいったけれど、果たして今月はどうかな・・?2004 8月 ピアノ始めたよ!2

← ピアノを習い始めた頃のあやごん(当時、2歳8ヶ月)
  
  
まず、第3回目の体験レッスンは、きらきら星Aのリズムを練習するのにド、レ、ミそれぞれの音で、ドドドド ド ド♪ レレレレ レ レ♪というように指を独立させて弾く練習を行いました。右手の4(薬指)と5(小指)の指は力が弱いため、小さい子供にはきれいな音を出すには一苦労ですね〜(>_<)

先生は、やはり手の形や指先で弾くことを繰り返し繰り返し指導しています。
たとえ小さいからといって、無理だから仕方ない・・では、変な癖がついてしまう・・ということで少しずつでもいいから正しい弾き方ができるよう、、お家でもみてあげなければなりません。。とにかくはじめが肝心なのですね!

続いて、4回目の体験レッスンでは、きらきら星Aのリズムで、最初の4小節まで弾けるようになりまして、、ようやくきらきら星らしくなってきました。
左手の方も練習しはじめて、本人もとても嬉しそうです(^_^)v
 確か、私がバイエルで習ったときは、最初はひたすら右手ばっかり・・・の練習だったのに、スズキ・メソードではもうきらきら星が両手で弾けるように取り組みます。それも左手はへ音記号の音域です。。その当たりも随分違うなぁ〜って感じます。

あやごんの後の私の練習では、きらきら星Bのリズムを練習しました。
Bのリズムは、ドドード ソソーソ ララーラ ソソーソというもの・・・このリズム、あやごんはすぐにできるのかな?どうだろう??

そしていよいよ、来月9月から、正式にレッスンを受けることになりました。
先生が、あやごんに最終確認で「これからも、ピアノ続ける?」ってたずねたところ、即「うん!やる!!」という元気な答えが。。
 場合によっては半年くらい、ひたすら見学というパターンの人もいるらしいんだけど、、とりあえず先生からも正式レッスンok!サインを頂きました〜♪ でも決して、私がピアノを弾いているときなんて、大人しく座ってないですよ〜。ソファでごろごろしてみたり、ぴょんぴょんしてみたり・・・私の方は、レッスン受けながら冷や冷やもんなんです(^_^;)
でも幼児教育専門のスズキ・メソードですから、2歳、3歳の子供が長時間じっとしていられないのは、お見通しで・・・その当たりも理解して頂けて、ほんと、助かります。。いよいよ、あやごんも来月からは正式にスズキチルドレンの仲間入りでーす♪