2週間ぶりの第2回目の体験レッスンは、2004年7月24日。

日々の練習は、1日おきぐらいにピアノに向かう程度だったかな。前回、教わった、ドの位置やきらきら星Aの出だし、、ドドドド ド ド のリズムをきちっとした姿勢や指の形で弾けるよう、練習した(させた?!)・・・つもり。
ところでレッスンの朝というのは・・・非常に気を遣う。
・・というのも朝9時半スタートのレッスンなので、やる気をその時間に合わせる・・というのは当時2歳7ヶ月のあやごんには非常に難しかった。。

まだ、眠かったり、遊んでいたかったり、色々その時々で朝の様子が違うから。でもなんとか、今回もやる気になってくれていた〜(^o^) ラッキー♪

レッスンのほうは、1回目の時に比べると格段に進歩がみられました〜。
まず、ドの位置で「用意」する姿勢・・・前回は、右手を空中で自力で支えきれず・・ベチャっと鍵盤に落ちていましたが、今回は、空中で手をキープできました。

そして、練習の甲斐あってドドドド ド ドのリズムが弾けたんです♪
そして、今日はドレミまで弾く練習をしました。親指、人差し指、中指は比較的音を出しやすく、すぐにできていましたね〜。

ピアノ以外には、今日も歌のおけいこ・・きらきら星を階名で歌い、先生が弾く簡単な音を一緒に歌います。今回も元気に足踏みしながら(たまによろけながら・・)元気に歌っていました。和音は、ドミソを聞いて覚え、それ以外の和音を先生が弾いたら、向きをクルっとかえます。

あと、目で見る勉強も始まりました。早速、5線譜(2段)のノートでドの位置を書いて下さり、同じように一行、ドの音を書くのが宿題になりました。
ここまでのレッスンで約25分。

その後、あやごんと交代して、私のレッスンが始まります。きらきら星Aは先生の要望通り弾こうと思うと意外にも難しいものです(^^;)
 弾く音は、全て軽やかに・・・そのためには第一関節だけを曲げて鍵盤を叩いて下さい・・とのアドバイス。。
なんだか、指先だけ曲げる・・・って、むずかしい〜(>_<)。

右手、左手、それぞれの指導を受けて、終了!!

私がレッスンを受けているとき、、超リラックスしたあやごんは、ソファの上を歩いたり・・跳んだり・・・している。(-_-)
あ〜、やっぱり、2歳児・・ずっとはじっとしていられない・・・

次回の体験レッスンは、また2週間後。先生との打ち合わせで8月も様子をみて、9月から正式レッスンに入ることになった。。だって、まだまだ2歳児は、急に気持ちが変わるかもしれない・・・からね(*^_^*)