2005年06月11日

音楽療法 モーツアルト効果

先日、・アマデウスの魔法の音 〜母と子どものための特別ボックス〜のことを記事に書いたのですが、実はモーツアルトの音楽は、子供への素晴らしい発達を促すだけでなく、脳を活性化し精神のバランスを安定させる、ということから医療現場でも音楽療法として治療に使われており、素晴らしい成果をあげています。
そのモーツアルト効果を発見した人は、フランスの医師、アルフレッド・トマティス博士という人でした。

まだ若い医師だった彼は、ある時、診療中に小さい声でモーツアルトの音楽を口ずさんでいました。そして、その音楽を長く歌っているほど患者が眠りに落ちやすくなる、ということに気がついたのでした。(ものすごい効き目だったそうです!)
その後の博士の研究により、音楽と人の身体の色々な関わりが明らかになっていったわけですが、その中でも耳の役割がとても重要であると彼は述べています。

例えば、音をきくのには、能動的な「聴く」と受動的な「聞く」の2つのタイプがあり、右耳に会話能力と音感を司る能力があることをいち早く認識し、その機能を伸ばす方法も確立させたのでした。
 つまり、「聴力」を身につけた人ほど生命力にあふれ、バランスが取れているといえるわけですね。

それにしてもなぜ、モーツアルトの音楽でなければならないのか??
一体、モーツアルトと他の音楽はどこが違うのでしょう??
 
どうやら、モーツアルトの音楽は民族を超えて世界中の人々に受け入れられる音楽であり、自律神経を覚醒させ、創造性を引き出し、空間認識能力を高める効果があるといいます。特に高い周波数を持つメロディーは集中力、明晰な思考力と想像力を育み、脳の言語中枢の働きを促す効果があるのです。

また、モーツアルトを聴くことで受動的だった耳を積極的な耳に帰ることができるのです。例えば、ベートーベンの曲の場合、訓練された耳が必要ですがモーツアルトの場合、初心者でもたやすく音楽の世界に引き込まれ、神経系を活発にし、心と体を調和のとれた状態にしてくれる、、というのです。。

・・・・恐るべき、モーツアルト効果!・・・

来年、生誕250年目に当たるモーツアルト、各地で色々演奏会も行われるようなので、是非リラックスを求め彼の音楽に浸ってみてはいかがでしょうか♪

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. モーツァルト  [ Jilog ]   2005年06月13日 00:19
ままごんさんのブログで「音楽療法 モーツアルト効果」の記事を見ました。 モーツァ...
2. ピアノマンに音楽療法?  [ piano lesson ]   2005年06月14日 06:32
いぜん身元不明のピアノマンにどうやら音楽療法を始めたらしいと言うニュースが〓 ど
3. 世界一楽しい音楽の授業!!(モーツアルト)  [ ほんのちょっとだけ感想。 ]   2005年07月21日 19:25
世界一楽しい音楽の授業!!ご覧になりましたか。 音楽業界で異変が起きているらしい、発売わずか2か月で30万枚を 売り上げた驚異のCDベストクラシック100なぜクラシックなのだろうか? 作曲家の青島広志先生は、作曲家の人生を知ることで 音楽はもっとを楽しめると提唱して
4. モーツァルト  [ Jilog ]   2005年08月26日 22:52
ままごんさんのブログで「音楽療法 モーツアルト効果」の記事を見ました。 モーツァ...
5. モーツァルト  [ Jilog ]   2005年10月05日 09:10
ままごんさんのブログで「音楽療法 モーツアルト効果」の記事を見ました。 モーツァ...

この記事へのコメント

1. Posted by くーちゃん   2005年06月11日 08:59
はじめまして。
HPにご訪問いただき、ありがとうございます。
モーツアルトのお話、とても興味深く読ませていただきました。
いいとは耳にしながらも、まだモーツアルトのCDを一枚も持っていないので、ぜひ手に入れて聞いてみたいと思いました(^^)

それにお子さんにいろいろされているのですね〜。
これからぜひ参考にさせてくださいね。
またゆっくり他の日記も読ませていただきます。

それから、お子さんの具合、落ち着きましたでしょうか?!
本当に子供は急に体調がかわるので、怖いですよね(><)
どうか早く治りますように。
お大事になさってくださいね。
2. Posted by ままごん   2005年06月11日 12:17
くーちゃんさん、、早速ありがとうございます。

おかげさまで、すっかり回復しました・・どうやら、あげくだしの風邪がはやっているようで・・・

モーツアルトは、是非一度聴きてみて下さい。。癒されると思いますから・・・♪

また、私も遊びに行きますね!!今後もどうぞ宜しくお願いします。
3. Posted by 真夏のすいか   2005年06月11日 22:29
はじめまして・・・
というか、以前に私のブログにコメントをいただいていたのですが、どういうふうに返していいのかわからず、そのままになっていました。ごめんなさい。
その節は、コメントありがとうございました。
これからも、ままごんさんのブログ読ませていただきます。
(これで、お返事できたのかしら・・・)
4. Posted by 高菜   2005年06月12日 03:30
こんばんは、ままごんさん。

モーツァルトの音楽効果!良く取沙汰されていますよね。
モーツァルトを聴くことによって、様々な効果があるのなら、演奏することによっても同様の効果が得られるのかしら?といつも思います。

今までモーツァルトも弾いてきましたが、いまいち自分で効果が実感できないのは、私が弾くモーツァルトだからでしょうか?
(笑)
やはり、ちゃんとモーツァルトらしい音できっちり弾けないと効果は出ないのかなぁ??と思ってみたり。
自分でしっかりモーツァルトを弾くには何十年もかかってしまうので、それを待つよりはプロの演奏を聴いた方が早いですね〜。
5. Posted by じろ   2005年06月12日 04:10
こちらでは、はじめまして。じろです。
モーツアルト!とても参考になりました。
さっそくCD借りてきたいと思います。(買えよ・・・w)
うちの子にも音楽を習わせようと思っていますので、
これからも参考にさせて頂きます。
6. Posted by ままごん   2005年06月13日 00:02
まぁ、、真夏のすいかさん、、忘れずに来て下さってありがとうございます♪

お互い確か入園時期が同じでしたよね・・・(年中と年少ですが)

うちは、突然、上げ下しの風邪に見舞われました・・・ほんと、健康が一番ですね。。

これからもまたちょくちょくいらしてください。私もまた伺いますね!!
7. Posted by ままごん   2005年06月13日 00:08
高菜さん、こんばんわ。

なるほど、、演奏者へのモーツアルトの影響ですかぁ・・これは、新しい研究テーマですね(笑)

たぶん、無心の境地で演奏するなら、癒されるのかも?!
楽器が難しければ歌なんてどうでしょう??私はよくクラブの友達と(大学時代)アヴェ・ヴェルムコルプスをはもらせて歌ってました。美しいソプラノさんにアルトの私たちが、ハモらせて頂くのです。。うまくハモるとビリビリって身震いするくらい気持ちがいいのですが・・・
8. Posted by ままごん   2005年06月13日 00:13
じろさん、コメントありがとうございます!

モーツアルトは、本当に子供に良い影響を与えるそうですから・・・是非、試して下さいね♪

私も子供が生まれる前から、できるだけ早く音楽教室に通いたいと思っていました〜。音楽を聴くことはずっとしていたけれど、リトミック教室デビューは満1歳でしたね。。

幼稚園でも歌、お遊戯は大好きで音楽が好きなってくれて本当良かったなぁと思っています。今後もどうぞ宜しくお願い致します。
9. Posted by じろ   2005年06月13日 00:33
さっそくCD借りてきたので、TBさせて頂きました。
はまりそうです・・・w
10. Posted by Rieko   2005年06月13日 01:20
アヴェ・ヴェルムコルプス!
好き好き〜♪美しいですよね‥
私も歌いました♪
ガーディナーの演奏が好きです‥
主人は、バーンスタインのが好きです♪
11. Posted by ままごん   2005年06月13日 01:42
じろさん、、早速私も記事、読ませて頂きました〜。

モーツアルト効果もスゴイですが、じろさんの愛情も素晴らしい♪

私も3歳まで、、、特に0歳時代・・ってこの一瞬一瞬が大切なんだ、、無駄にはできない〜って思っていました。。
12. Posted by ままごん   2005年06月13日 01:45
Riekoさん、こんばんわ。
最近、忙しくされていたんですね!!

やはり、アヴェ・ヴェルムコルプス好きですか〜?!そうですよねーー。なんか、心が洗われるっていうか・・・

また歌いたくなってきました(^o^)♪


コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
広告
記事一覧
もくじ
■このブログについて
ごあいさつ
☆お知らせ☆

■早期教育のいろは
私と早期教育との出会い
教材の選択・決定
「家庭保育園」の徹底研究
家庭保育園、スタート!
生後2ヶ月のプログラム
腹這いの重要性
手を使う能力プログラム
3歳までの塾&教室
赤ちゃんに読みをどう教えるか?
赤ちゃんに読みをどう教えるか? 実践編ステップ1
赤ちゃんに読みをどう教えるか? 実践編ステップ2
赤ちゃんに読みをどう教えるか? 実践編ステップ3〜5
■英語教育のいろは
英語教材について
■音楽教育のいろは
リトミック教室
赤ちゃんの好きな音楽
リトミック教室終了
それぞれの音楽教室(ピアノ編)
幼児の能力コンサート
スズキメソード卒業制度
絶対音感について
ピアノレッスン♪1
スズキメソード ピアノ指導曲集
ピアノレッスン♪2
スズキ・メソード季刊誌
ピアノレッスン♪3
ピアノ安全対策グッズ


■情操教育のいろは
アマデウスの魔法の音 〜母と子どものための特別ボックス〜
聞き比べ モーツアルト♪
大好きミッフィーちゃん!
スイミングスクール その
スイミングスクール その
赤ちゃん誕生祝いに贈る絵本
■薬剤師ままごんの健康広場
家庭療法 風邪編
眠くならない鼻炎薬
人間ドック
蚊に注意!日本脳炎ワクチン接種について
アミノ酸(BCCA)ダイエット!
音楽療法 モーツアルト効果
寒天ダイエット
寒天情報 続編
紫外線 対策
子供の肌トラブル〜水いぼ編〜
細木数子秘伝?!健康スペシャルドリンク

■日常のつれづれ日記
最近のブーム
はじめてのお泊まり
幼稚園の準備
バイオリン教室の見学
いい知恵ないですか?
梅じゃなくって・・・
はじめてのディズニーワールド
幼稚園生活スタート!
ヨガ始める!
絶好調vs絶不調
やんちゃ度アップ!
蒜山高原 旅行記
食中毒対策
ハードスケジュールな日
給食試食会
おばぁちゃんの似顔絵
救急病院?!
元気は元気だけれど・・・
楽しいお誕生日会
紫陽花と幸運
七夕音楽会
幼稚園の懇談会
夏休みの落とし穴
最近のコメント
アクセス数