2005年06月09日

スズキメソード ピアノ指導曲集

スズキメソードの教室では、日本国内のみならず海外の教室でも各楽器ごとに同じ教本を使って練習しますスズキ 教本1 表紙               




   ←鈴木鎮一ピアノ指導曲集1
バイオリン、チェロについての教本については全音楽譜出版社から出版されていて、楽器屋さんなどで購入できます。
 ピアノ教本も全音楽譜出版社から出版されていますが、こちらは楽器店では販売されておらず、先生が手配して下さいます。
CDは教本の1〜2巻を収録したもの、3〜4巻の曲を収録したものの2枚が販売されており、それぞれ2500円ということです。

それでは、気になるピアノ教本1はどういう曲目で構成されているのでしょう??以下参照・・・・↓

1.きらきら星演奏曲(A〜D)2.ちょうちょう(両手同じ)3.ぶんぶんぶん 4.かっこう(両手同じ) 5.かっこう(伴奏付) 6.ちょうちょう(伴奏付)7.こどもの歌 8.ロンドン橋 9.メリーさんの羊 10.むすんでひらいて 11.月の光 12.ロングロングアゴー 13.おともだち 14.アラビアの歌 15.アレグレット1(ツェルニー) 16.さようなら 17.アレグレット2(ツェルニー)18.クリスマスディ・シークレット 19.アレグロ(鈴木鎮一) 20.ミュゼット

スズキ 教本1 きらきら星A(←クリックすると拡大するよ♪) 教本は、基礎練習が巧みに組み込まれた「きらきら星変奏曲」からはじまります。いわゆるふつうのきらきら星はDに当たり、全くの初心者であるあやごん(体験スタート時点で2歳7ヶ月)でもこのAのリズムから(しかも両手です!)スタートすることに正直驚いてしまいました(もちろん、もう少し大きい年齢の子供にとっては何て事はないのでしょうが)!しかし、少々難しくてもいきなり自分の知っている曲が弾けるということは、子供にとっては大変な喜びであり、やる気を育みます。
 そして、その後取り組むすべての曲には、新たな技法を身に付けるテーマがあり、スズキメソードの先生方はそのポイントを適切に指導してくださいます。

つまり、この教本を使いさえすればよいというわけではなく、教本の活用法を熟知されているスズキメソードの先生方にレッスンしていただくことではじめて大きな効果がうまれるというわけですね。

ちなみにあやごんの先生は、更に4歳くらいから読譜力をつけるためにメトードローズ ピアノ教則本(幼児用・上)を併用されるそうです。

なるほど・・・とりあえず、しばらくはこの教本1冊を習得すべく頑張るのみです〜



ayagontamama at 02:33│Comments(16)TrackBack(1)音楽教育のいろは 

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. 平均初婚年齢の低下と出生率の低下の関係は?  [ なんで屋〓驀進劇〓 ]   2005年06月09日 13:31
出生率に関わる皆さんの興味の大きさに、『やはりみんな不安を抱えているんだな』という実感と共に、今後私達大人が、真剣に考えていかなければならない現象の一つだと思います。 ですから、今後の主要テーマとしては、出生率低下の問題構造をさかのぼる形で、ブログの...

この記事へのコメント

1. Posted by ぱぱごん   2005年06月09日 08:34
子供の能力ってスゴイですね。
まだ3歳にもかかわらず、バリバリ弾いてるので、このまま行くとどうなっちゃうの?って…あぁ、親ばかですね(笑)

吸収力が高い時期に、集中し、楽しんで行うことで、ものすごい効果が得られるんだなぁとつくづく思います。

ぱぱごんも、頑張らなくては…。
2. Posted by ままごん   2005年06月09日 14:36
そうです!!ぱぱごん留守中にも彼女は、着実に進歩しています♪

ぱぱごんも負けずにがんばれ〜(^o^)
3. Posted by みき   2005年06月09日 18:09
こんばんは♪先日はわたしの」HPに遊びにきていただいてありがとうございました.
鈴木メソードのきらきら星,本当にピアノもヴァイオリンと同じですね.鈴木メソードの発表会等に行くとまだ10歳前後の子がメンデルスゾーンのコンチェルトを弾いていたり,本当に!!!の世界でしたが,日々のこういった積み重ねなんですよね.
ところで,俳句を覚えると言うのはピアノでもありますか?こういうところが音楽だけにとどまらない鈴木のいいところだなあと感じていたのですが・・・.
またお邪魔しますね.ではではまた〜♪
4. Posted by ままごん   2005年06月09日 18:41
みきさん、ようこそお越し下さいました。

俳句を覚えるのは、現在のピアノ教室では行っていません・・・音楽にとどまらない幼児教育って感じで素晴らしい取り組みですね。。
私もはじめにスズキの子供たちの演奏を聴いたときには衝撃を受けました!でも先生の話によるとやはり、どんどん大曲になっていくからやめてしまう子やスズキから離れピてしまう子もいるそうです。

日々の地道なレッスンが、いつか華ひらく時が来ると思って、親子で頑張ろうと思います。。また是非きてくださいね〜
5. Posted by かんかんママ   2005年06月10日 00:37
こんばんは〜

私もメトードローズピアノ教本を使ってます。あの有名なバイエルより、こちらの方が好きです。

読譜は大切です。がんばってくださいねー!!
6. Posted by ままごん   2005年06月10日 01:35
かんかんママさんもメトードローズを使われているのですね・・・私、自身は昔バイエルと両方使っていたのですが、ほんと地味な練習だった・・・わけですね〜。

読譜の苦い思い出ですが、、へ音記号の意味が最初よく分からなくて苦労したのを覚えています・・・
7. Posted by みき   2005年06月10日 14:38
ままごんさん,かんかんママさん,こんにちは♪かんかんママさんのコメントを読んで思い出したのですが,鈴木メソード,唯一,心配なのが読譜なんですよね.曲を聴いてそれをそのまま楽器で再現することがあまりに上手になりすぎて,譜面を読む必要がないせいで,うっかりしていると読譜が苦手になりがちなんですよ.きっと,メトードローズピアノ教本でその辺をフォローしていくと今からお話に出ているので大丈夫だとは思いますが・・・.YAMAHAでも同じような問題はあるようで,小さい子供にソルフェージュを教えるときに留意するべき点なんでしょうね.ではではまた〜♪
8. Posted by puff   2005年06月10日 15:08
うちの先生も「このくらいの子供が言う事を聞いてたら後が怖いよ」と言ってました。
でも、聞かな過ぎるのも問題!!
私もお稽古が終わるとボロボロです・・・。
9. Posted by ままごん   2005年06月10日 20:43
みきさん、コメントありがとうございます。私もスズキのそういう噂を聞いていたので、気がかりだったのですが、今の先生は、譜読みも大切と考えて下さってるので、安心しております♪

でも逆に私は暗譜が苦手だったので、暗譜でサラッて弾きこなすスズキチルドレンが羨ましい限りです(*^_^*)
10. Posted by ままごん   2005年06月10日 20:49
puffさんこんばんわ。。

確かにスズキの先生は小さい子供が慣れているのか、あしらいかた上手ですよねー。

うちもレッスンの後、私が指導を受けているとき、あやごんがソファーでぴょんぴょん跳ねたりしてましたーー(^_^;)
11. Posted by まんぐーす   2010年06月12日 21:03

はじめまして。
スズキメソードでバイオリンを習っている者です。
ピアノもある程度弾けたほうがいいと言われたので、練習しています。

そこで質問なんですが、
楽譜は母が使っていたものがあるので問題ないのですが、CDがありません。
CDも買うとしたら、先生に手配してもらわないと買えないんでしょうか?

12. Posted by ままごん   2010年06月13日 00:58
まんぐーすさんへ

初めまして。
大変、昔の記事にコメント下さり恐縮です(^^;)

はい、教本のCDも先生を通して全て購入しました。
しかし、ここ最近、教本が新しく改訂されていて曲も変わってしまっているんですよ。なので、以前の教本のCDも在庫なくなり次第終了、とかになるのかもしれませんね。。

ヴァイオリンとピアノが弾けるなんて理想的ですね。どうぞ頑張ってください♪
13. Posted by rica   2016年09月11日 19:43
はじめまして。スズキメソードで検索して辿り着きました。

4件目のコメント「でも先生の話によるとやはり、どんどん大曲になっていくからやめてしまう子やスズキから離れピてしまう子もいるそうです。」

についてですが、大曲になると、難しくて出来なくて、やめてしまう、ということなのでしょうか。

他からスズキに乗り換えようかどうしようか、迷っているところです。
14. Posted by ままごん   2016年09月12日 15:16
ricaさんへ

コメントありがとうございます!
すごく昔の記事に目を留めてくださり、嬉しいです。

長女が2年前に全過程を終了したのですが、そうですね・・確かに、、スモールステップではないので、、難しくて苦痛に感じる子もいるようです。ですが、素晴らしい要素を含んだ名曲ぞろいなので、喜んで取り組める子もいるでしょうし。。才能教育課程では、コンツェルトが課題曲なんです。。地道に続けていれば、コンツェルトを演奏できる機会があるなんて〜〜なかなかないですよね♪お子さんは何歳くらいでしょうか?スズキなら、早いほうが良いような気がします(*^^*)
15. Posted by rica   2016年09月12日 20:51
10年以上前の記事でしたね!ずっと成長を記録し続けるってステキです。

「スズキ・メソード 入門から卒業まで」という記事を読んでみたいのですが、許可頂けませんでしょうか。

うちは年長の男の子で、カワイに通っています。年少年中とグループでキーボードを弾いたり歌ったり踊ったりのレッスンで、年長からピアノの個人レッスンに移行しました。耳で覚えちゃって、楽譜を見ないので、もうCDは聞かないように、楽譜をきちんと見ることを注意され続け、疑問を抱き始め、スズキに興味を持ちました。

でもカワイも、サウンドツリーという教材が魅力的で未練もあり、スズキは、インターネット上の悪評の数々が気になっていました。しかし、先日スズキに見学に行き、とても優しそうな温かみのある年配の女性の先生で、こどもたちもニコニコで、すごく惹かれました。

しかし、お月謝が高額ですね。1の本で、11,500円。2、3と上がっていくごとに500円プラスされていくという。ままごんさんのお嬢さんの先生もそのくらいなのでしょうか。お返事くださるとうれしいです。
16. Posted by ままごん   2016年09月13日 00:53
ricaさんへ

コメント読ませていただきました。
現在の状況等、よく理解できました♪

それで、プライベートモードのご案内も含めて、お返事を差し上げたいのですが・・・申し訳ございませんが、メールのほうにご一報頂けるでしょうか??

お手数ですがどうぞよろしくお願いいたします。
(右側の帯のトップにアドレスあります)

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
広告
記事一覧
もくじ
■このブログについて
ごあいさつ
☆お知らせ☆

■早期教育のいろは
私と早期教育との出会い
教材の選択・決定
「家庭保育園」の徹底研究
家庭保育園、スタート!
生後2ヶ月のプログラム
腹這いの重要性
手を使う能力プログラム
3歳までの塾&教室
赤ちゃんに読みをどう教えるか?
赤ちゃんに読みをどう教えるか? 実践編ステップ1
赤ちゃんに読みをどう教えるか? 実践編ステップ2
赤ちゃんに読みをどう教えるか? 実践編ステップ3〜5
■英語教育のいろは
英語教材について
■音楽教育のいろは
リトミック教室
赤ちゃんの好きな音楽
リトミック教室終了
それぞれの音楽教室(ピアノ編)
幼児の能力コンサート
スズキメソード卒業制度
絶対音感について
ピアノレッスン♪1
スズキメソード ピアノ指導曲集
ピアノレッスン♪2
スズキ・メソード季刊誌
ピアノレッスン♪3
ピアノ安全対策グッズ


■情操教育のいろは
アマデウスの魔法の音 〜母と子どものための特別ボックス〜
聞き比べ モーツアルト♪
大好きミッフィーちゃん!
スイミングスクール その
スイミングスクール その
赤ちゃん誕生祝いに贈る絵本
■薬剤師ままごんの健康広場
家庭療法 風邪編
眠くならない鼻炎薬
人間ドック
蚊に注意!日本脳炎ワクチン接種について
アミノ酸(BCCA)ダイエット!
音楽療法 モーツアルト効果
寒天ダイエット
寒天情報 続編
紫外線 対策
子供の肌トラブル〜水いぼ編〜
細木数子秘伝?!健康スペシャルドリンク

■日常のつれづれ日記
最近のブーム
はじめてのお泊まり
幼稚園の準備
バイオリン教室の見学
いい知恵ないですか?
梅じゃなくって・・・
はじめてのディズニーワールド
幼稚園生活スタート!
ヨガ始める!
絶好調vs絶不調
やんちゃ度アップ!
蒜山高原 旅行記
食中毒対策
ハードスケジュールな日
給食試食会
おばぁちゃんの似顔絵
救急病院?!
元気は元気だけれど・・・
楽しいお誕生日会
紫陽花と幸運
七夕音楽会
幼稚園の懇談会
夏休みの落とし穴
最近のコメント
アクセス数