今日は、おばぁちゃんの誕生日だった。。

明日も幼稚園があるため会いに行くことはできないので、、幼稚園から帰宅後早速、おばぁちゃんの絵を描くことにしました。
鉛筆と色鉛筆を使って、ジャジャーーン!と出来あがった絵はこんな感じ♪
(クリックしたら大きくなるよ・・・)おばぁちゃんの絵
見ておわかりの通り、あやごんさんのタッチは、いつも大胆〜。それに最近は少しましなんだけど、書くのが早い早い。。シャシャシャーーって感じ(^^;)
それって、いいのかな・・?

それでは、簡単にこの絵を解説してみましょう・・・真ん中に男女不明の人物が1人。これが、一応おばぁちゃん!とりあえず顔の各パーツは揃っているかな?!最近、描く絵は、みんな笑顔だね。
手や足は、3歳児の特徴らしいのですが、顔から直接出ているんですね〜なぜか。あと、周囲の絵ですが、左下には苺、右下はリンゴ、上の黄色いのはバナナだそう。。おばぁちゃんがこれらを食べてるんですって。
あと、右上の水色は、自分の好きなプール、真ん中・左側の茶色い物はなんとビート板!!先月、スイミングで級があがって、前回からビート板もって伏し浮きやバタ足の練習が始まったので、どうやらそのことを表現したらしいのです。一応、それぞれに意味があるんですねーー。

そして、夜に早速電話で「おばぁちゃんの絵をかいたよー」とご報告。
そばで、話を聞いていると、、
★「おばぁちゃん、おめでとう!また、ケーキをもっていってあげるね。。フゥ(ろうそくのこと)も一緒にね!」←☆なかなかまともなことをいうんだな・・・
★「おばぁちゃん、何歳になったの?」
★「えっ?58歳?!おばぁちゃん、、すご〜い!!」←☆え、なにが?!年齢のこと分かるのかな?!
★「それじゃあ、もう、ぶーたくん(ブタのこと)になっちゃうよ〜」←☆ん?!58キロのこと?体重と勘違いしているの??

・・という具合に話がまともだったりへんてこだったり、、それでも色々尽きることなくお話していたあやごん。次描く絵はどんな感じかな?今からそれが楽しみです♪