毎年、我が家では、ゴルデンウィークとお盆には必ず家族旅行(おじいちゃん、おばあぁちゃんも一緒に)をしています。

今年のG・Wは5月3日〜5日の2泊3日で行く先は、岡山県の蒜山高原!
宿泊先は、ぱぱごんの会社の保養施設である休暇村を毎回、利用して大変お得に旅を楽しませて頂いているのです。

とにかく今年は、3日間とも天候に恵まれたことが大変ラッキーで大渋滞にも巻き込まれることもなく高原のドライブはとても快適でした〜♪

5月の蒜山高原は、新緑や空気、星空がとても美しくいくら眺めていても飽きない景色でした・・・
蒜山高原蒜山高原 白樺
ところで、蒜山高原とはどんな魅力のある所なんでしょう・・・?!

当然、高原ですから、、あちこちで牛や羊なんかが放牧されていて、あやごんも間近で触ったり、、馬にも乗ったり・・日頃出来ない経験をいっぱいすることが出来ました〜。小さい頃は、大型動物は少し怖がっていたあやごんでしたが、いつの間にか、平気になって今回は仔牛の頭をなでなで・・・と可愛がっていましたね。仔牛とあやごん




それから・・・この高原の至る所に「粋呑(スイトン)」という怪物が立っているんです!すいとん&あやごん
あやごんと比較するとよく分かるのですが、、とってもでかい!!
少し怖いような、、でも何となく愛嬌のあるこの「粋呑」が私もあやごんも大好きになりました〜。
この「粋呑」は、どんな怪物か・・・というと「粋呑」は人間の考えていることを全て知っている。だからもし悪いことをたくらんだりした者は、どこからともなくスイーと現れトンと1本足で立った「粋呑」にたちまち引き裂かれて食われてしまうという・・・だから蒜山には、悪人がいないとか・・・つまりは、魔除けってことなんですね!!

そうそう、それから旅行の醍醐味は・・・というと温泉!ですよね。浴衣姿のあやごん
実は、あやごん、、若干3歳にして、大の温泉好きなんです!
到着した日もきちんと2回、お風呂に入ってました。
休暇村蒜山高原の宿は、ラドン温泉でちょっとヌルヌルとした泉質で気持ちよかったです。。湯上がりには、子供用の浴衣を着てすっかり、ご満悦のあやごんでした〜。

次の日には、出雲・松江まで足を伸ばして出雲大社松江城小泉八雲記念館、武家屋敷などを見学しました〜。

3日間、いっぱいはしゃいで、夜はぐっすり・・本当に楽しい旅行だったね!!あやごん♪