2005年04月02日

それぞれの音楽教室(ピアノ編)

あやごんが生まれたときから、できるだけ早い時期から楽器を習わせたいと考えていた私。。とりあえず、私も習っていたピアノから始めようと思ったのは、単純にすでに我が家にピアノがあったから・・・

では、どこのピアノ教室がいいのかしら?・・と常々アンテナははっていて、候補にあがっていたのは、幼児教育で有名なスズキ・メソード音楽教室、ヤマハ音楽教室、後は近所の個人教室など。私自身は、ずっと近所の個人の先生について習っていた訳だが、、特に音楽の道に進む訳でもなかったので、趣味としてのピアノを同じ先生について習っていた。

なので、個人教室の様子は大体、経験上想像がつくのだが、、スズキ・メソード音楽教室や、ヤマハ音楽教室はどういう特徴があるのだろうか・・?
まず、音楽分野の幼児教育として、大変有名なスズキ・メソードとは一体どういう教育法なのでしょうか・・?
一言でいうと、スズキ・メソードは「母国語教育法」を基本とした才能教育であるということ。つまり創始者である鈴木鎮一先生は、赤ちゃんの頃から毎日繰り返し耳にする言葉をいつの間にか話せるようになる、、という事実に着目し、同様に音楽を含めた才能は生まれつきではなく、環境によって養われると考える教育法なのです。
具体的には、まず、お家で良い演奏などを繰り返し聴くという、環境作りから入ります。そうすると自然に優れた感性が育っていくというもの。
そして、まず、レッスンを見学して「自分もやってみたい!」という意欲を育てます。あくまで子供の気持ちを大切にレッスンをスタートさせるのです。
レッスンを繰り返すことで、集中力や忍耐力が養われ、結果的に高い音楽能力が身に付くわけです。
スズキ・メソード音楽教室は、ピアノよりバイオリンのほうが有名ですが、他にもチェロ、フルートの教室もあります。方針はどれも同じで「幼児期こそ教育の大切な時期である」と考えられているので、どの楽器も2歳頃(個人差あり)より入会できて、全て個人レッスンであるということです。

一方、ヤマハ音楽教室は・・というと、大体どこの地区にでもある音楽教室で
国内では、スズキより有名ではなかろうかと思います。。
ただ、どうしても幼児期(2、3歳)のレッスン内容というとリトミックなどから導入するグループレッスンが主流で、個人レッスンとなると「4歳くらいからがお勧めです」という具合なのです。まずは、音感を身につけ、音楽の楽しさを知ってから・・楽器に入るというのが一般的な方針のようです。
 ただ、あやごんの場合、すでに1歳よりリトミックを経験していたし、日々の暮らしの中に音楽を取り入れていたので、音楽の楽しさも十分理解している様子だし、私としては、ピアノの実践にすぐに入る教室を希望していたわけです。。
 そうなると、やはり、スズキ・メソード音楽教室に決定かなと思いきや、色々ネットなどで情報を集めていると、なにやらスズキ・メソードに対して賛否両論の声があることがわかってきたのです・・・
辛口意見とはどんなものか・・・よく言われている内容は、スズキで学ぶと耳から音楽を聴いて覚えていくため、読譜力が劣っている というもの。
特に音大を目指すなら通用しない・・だとか。何やら、自分が経験したわけでもないのにケチョンケチョンに厳しい評価を下している人もいた・・
もちろん、、スズキで学んで良かった!!という意見だって多くあるわけなんですが・・・そして、少し複雑な気持ちを抱えながら、どうしようかなぁ・・と迷う日々がしばらく続いた。
ayagontamama at 02:42│Comments(5)TrackBack(0)音楽教育のいろは 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by mika   2005年04月02日 21:49
はじめまして。
もうすぐ1歳になる息子がいます。
1歳になったらスイミングと、もう一つくらいなにか。。。
と思い悩んでいるところでした。
ちょうど「ヤマハ音楽教室」でも悩んでいたので立ち寄ってみました。
まだまだ検討中なので、色々参考にさせていただきますね。
また遊びに来ます。
2. Posted by ままごん   2005年04月03日 02:10
コメント、ありがとうございます!
うちのあやごんもちょうど、満1歳からリトミック教室に通い始めました。
その時、私もヤマハのリトミックのことも調べてみましたが、2歳の赤リンゴコースなどしかなかたような・・?
リトミック自体は、楽しいレッスンなので大抵どのお子さんでも楽しめるようですね・・お近くでいい教室が見つかるといいですね!!
3. Posted by Veronica   2006年06月22日 01:53
Thank you!
4. Posted by Gabriel   2006年06月25日 01:41
Well done!
5. Posted by Carl   2006年06月25日 01:53
Nice site!

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
広告
記事一覧
もくじ
■このブログについて
ごあいさつ
☆お知らせ☆

■早期教育のいろは
私と早期教育との出会い
教材の選択・決定
「家庭保育園」の徹底研究
家庭保育園、スタート!
生後2ヶ月のプログラム
腹這いの重要性
手を使う能力プログラム
3歳までの塾&教室
赤ちゃんに読みをどう教えるか?
赤ちゃんに読みをどう教えるか? 実践編ステップ1
赤ちゃんに読みをどう教えるか? 実践編ステップ2
赤ちゃんに読みをどう教えるか? 実践編ステップ3〜5
■英語教育のいろは
英語教材について
■音楽教育のいろは
リトミック教室
赤ちゃんの好きな音楽
リトミック教室終了
それぞれの音楽教室(ピアノ編)
幼児の能力コンサート
スズキメソード卒業制度
絶対音感について
ピアノレッスン♪1
スズキメソード ピアノ指導曲集
ピアノレッスン♪2
スズキ・メソード季刊誌
ピアノレッスン♪3
ピアノ安全対策グッズ


■情操教育のいろは
アマデウスの魔法の音 〜母と子どものための特別ボックス〜
聞き比べ モーツアルト♪
大好きミッフィーちゃん!
スイミングスクール その
スイミングスクール その
赤ちゃん誕生祝いに贈る絵本
■薬剤師ままごんの健康広場
家庭療法 風邪編
眠くならない鼻炎薬
人間ドック
蚊に注意!日本脳炎ワクチン接種について
アミノ酸(BCCA)ダイエット!
音楽療法 モーツアルト効果
寒天ダイエット
寒天情報 続編
紫外線 対策
子供の肌トラブル〜水いぼ編〜
細木数子秘伝?!健康スペシャルドリンク

■日常のつれづれ日記
最近のブーム
はじめてのお泊まり
幼稚園の準備
バイオリン教室の見学
いい知恵ないですか?
梅じゃなくって・・・
はじめてのディズニーワールド
幼稚園生活スタート!
ヨガ始める!
絶好調vs絶不調
やんちゃ度アップ!
蒜山高原 旅行記
食中毒対策
ハードスケジュールな日
給食試食会
おばぁちゃんの似顔絵
救急病院?!
元気は元気だけれど・・・
楽しいお誕生日会
紫陽花と幸運
七夕音楽会
幼稚園の懇談会
夏休みの落とし穴
最近のコメント
アクセス数