2005年04月01日

腹這いの重要性

グレン・ドーマン博士の著書の中に「赤ちゃんの運動能力をどう優秀にするか―誕生から6歳まで」というタイトルのものがあり、赤ちゃんが生まれたら真っ先に実行できる素晴らしい理論が書いてあります。。
私が、この本を読んだのは、あやごんが生後2ヶ月の時でしたから、残念ながら、出産直後から実行することはできませんでした・・・
ドーマン博士によると、生まれたばかりの赤ちゃんを当たり前のように仰向けの状態で寝かせることは間違いだ!というのです。確かに動物の中で、表裏逆に寝かされているのは、人間の赤ちゃんだけですね。仰向けに寝かされていては、せっかく赤ちゃんが手足を動かしていても、それは、あまり意味がないというのです。

それでは、なぜ、人間の赤ちゃんだけが仰向けに寝かされているのか・・・
それは、赤ちゃんは生まれるまで胎内で37度強の温度環境で育ってきたのに誕生後は21度位の室温で過ごすため、暖かくするために衣類や毛布で包む必要があり、そのために窒息するかもしれないということで、それを見分けるために仰向けに寝かせることになってしまったのです。。(つまり、人間の都合ですね)
 新生児をお腹を下にした状態で床におくと、手や脚をはじめはバタバタと動かし、やがてその動かし方が分かり、前に進む感覚をつかみ前進していくそうです。そのときに当然、前を見ようとして頭を持ち上げようとするのですね。
 
新生児が目的を持って身体を動かすことをより早く覚えるほど、使う筋肉はより早く、より良く発達し、それらの機能を司る脳の発達も早くなるというのです。つまり、脳も筋肉も使うことで成長するんですね!

では、親として赤ちゃんにできるだけ早く、できるだけ多く、その能力を最大限に使う機会を与えるには、どうしたらいいのか・・? 
つまり、、腹這いのチャンスを多く与えてあげること!ということですね。

では、どんな環境(床)が理想的なのか・・?ということですが、
1)安全である 2)清潔である 3)暖かである 4)なめらかである
5)柔軟性がある 6)平らである
という条件を満たしていることが必要になってきます。
 このような条件を満たすものにクローリングトラックアシックス GGE010 クローリングトラック [分類:キッズランド・ブレキエーション]という商品があります。(もちろん、手作りもOK!)
とにかく、赤ちゃんが生まれる前にこの腹這いトラックを用意して、そのチャンスをより早くに与えてあげることが大切なことなのです。また、そのときに赤ちゃんはできるだけ薄着にして自由に動くことができるようにしてあげましょう。。 

生まれたばかりの赤ちゃんを腹這いに?!と抵抗を感じるかもしれませんが、赤ちゃんはお腹の中で十分に動いてトレーニングをつんできていて、その能力は十分備わっているそうです!!赤ちゃんの力って、偉大なんですね〜。
 
ayagontamama at 01:05│Comments(3)TrackBack(0)早期教育のいろは 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by かずママ     2005年04月01日 23:05
こんばんは。初訪問です!
とても素敵なブログですね。

しかも、とってもためになります!

また遊びに来させて頂きます♪

よろしかったらこちらにも遊びにいらして下さい★
2. Posted by Rieko   2005年04月02日 01:19
こんばんは〜りえこです♪
遊びに来ました(^^ゞ

とても面白そうな本ですね!
子供とかかわる時の参考になりそうなので、
私も読んでみま〜す♪

PS:あやごんちゃんは元気になられました?
(^・^)
3. Posted by ままごん   2005年04月02日 01:42
かずママさん、りえこさん、、こんばんわ。。またまた深夜でございます。

いよいよ4月・・ですね。なのにあやごんの風邪は、結構猛威をふるい、私もまだ鼻がズルズルって感じで、この1週間は病院のために外出するくらいでした(>_<)せっかく色々楽しいイベントを予定していたのに全てキャンセルでした・・トホホ・・・・

ドーマン博士の著書はどれもホントに素晴らしいです!それにどれも実際に試すことのできる内容ばかり!!でもなかなか、育児まっただ中のお母さんには本を読む時間や色々準備する時間がないのが現実ですよねぇ。なので、少しでもお役に立てれたなら、私もとても嬉しいです(*^_^*)

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
広告
記事一覧
もくじ
■このブログについて
ごあいさつ
☆お知らせ☆

■早期教育のいろは
私と早期教育との出会い
教材の選択・決定
「家庭保育園」の徹底研究
家庭保育園、スタート!
生後2ヶ月のプログラム
腹這いの重要性
手を使う能力プログラム
3歳までの塾&教室
赤ちゃんに読みをどう教えるか?
赤ちゃんに読みをどう教えるか? 実践編ステップ1
赤ちゃんに読みをどう教えるか? 実践編ステップ2
赤ちゃんに読みをどう教えるか? 実践編ステップ3〜5
■英語教育のいろは
英語教材について
■音楽教育のいろは
リトミック教室
赤ちゃんの好きな音楽
リトミック教室終了
それぞれの音楽教室(ピアノ編)
幼児の能力コンサート
スズキメソード卒業制度
絶対音感について
ピアノレッスン♪1
スズキメソード ピアノ指導曲集
ピアノレッスン♪2
スズキ・メソード季刊誌
ピアノレッスン♪3
ピアノ安全対策グッズ


■情操教育のいろは
アマデウスの魔法の音 〜母と子どものための特別ボックス〜
聞き比べ モーツアルト♪
大好きミッフィーちゃん!
スイミングスクール その
スイミングスクール その
赤ちゃん誕生祝いに贈る絵本
■薬剤師ままごんの健康広場
家庭療法 風邪編
眠くならない鼻炎薬
人間ドック
蚊に注意!日本脳炎ワクチン接種について
アミノ酸(BCCA)ダイエット!
音楽療法 モーツアルト効果
寒天ダイエット
寒天情報 続編
紫外線 対策
子供の肌トラブル〜水いぼ編〜
細木数子秘伝?!健康スペシャルドリンク

■日常のつれづれ日記
最近のブーム
はじめてのお泊まり
幼稚園の準備
バイオリン教室の見学
いい知恵ないですか?
梅じゃなくって・・・
はじめてのディズニーワールド
幼稚園生活スタート!
ヨガ始める!
絶好調vs絶不調
やんちゃ度アップ!
蒜山高原 旅行記
食中毒対策
ハードスケジュールな日
給食試食会
おばぁちゃんの似顔絵
救急病院?!
元気は元気だけれど・・・
楽しいお誕生日会
紫陽花と幸運
七夕音楽会
幼稚園の懇談会
夏休みの落とし穴
最近のコメント
アクセス数